この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「ブロードバンドルーター 掲載日:2005/11/21

ブロードバンドルーター



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
ブロードバンドルーターの位置付け/企業での利用状況
2
ブロードバンドルーターの基本機能
3
ブロードバンドルーターの注目機能
1
ブロードバンドルーター導入時の注意点
2
製品カタログ
1
ブロードバンドルーター市場概観
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 ADSLやFTTHなどのブロードバンド回線が一般的なものになり、それに伴ってここ2〜3年でブロードバンドルーターの高速化、低価格化は急速に進んだ。製品としては有線タイプ、無線タイプのものが提供されているが、現在ではさらなる高速化を実現する新しい技術の登場や使い勝手の面から、無線タイプの製品が存在感を高めてきている。そこで今回は無線タイプの製品を中心にブロードバンドルーターの基本機能を改めて復習するとともに、現在注目を浴びている新機能の状況についても解説する。 ブロードバンドルーター

1 

ブロードバンドルーターの位置付け/企業での利用状況


 始めにブロードバンドルーターの位置付けを改めて確認し、次に企業内での現在の利用状況について見ていくことにする。



1-1

ルーターの分類とブロードバンドルーターの位置付け


 まずルーターとは「ネットワーク同士を接続して、その間のパケット転送を制御する装置」だが、ここで一口にネットワークといっても、企業間、企業内、オフィス内など利用されるシーンはさまざまで、それに合わせて選択すべきルーターも3つに大別される。
 まずはハイエンドルーターと呼ばれるものだが、これは通信事業者のネットワーク
同士を接続する場合などに利用され、価格としては大体300万円以上するものだ。次がミドルレンジルーターと呼ばれるもので、企業ネットワークのセンタールーターとして利用され、価格は100〜300万円程度である。そして3つめがローエンドルーターと呼ばれるもので、ネットワークの末端におかれ るエッジルーターとして企業の営業所や支店といった拠点に設置され、価格としては数〜99万円程度である。
 ブロードバンドルーターはこのうちのローエンドルーターに分類することができるだろう。価格も数千〜5万円以下で提供されているが、最近では1〜3万円程度のものが中心で、さらに高機能化、高速化も進んでいることから企業での導入も進んでいる。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ブロードバンドルーター/ブロードバンドルーター」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ブロードバンドルーター」関連情報をランダムに表示しています。

ブロードバンドルーター」関連の製品

PacketiX Desktop VPN オンラインサービス 【ソフトバンク コマース&サービス】
リモートアクセス
RSA 1024bitの暗号化によるSSL-VPNトンネリングを用い、簡単でセキュアなリモートアクセスを実現するオンラインサービス。

ブロードバンドルーター」関連の特集


ギガ級サービス「Yahoo!BB光」の登場で、一躍注目を浴びるようになった「GE-PON」。 FTT…



ネットワークを小さな村に見立てLANとMACアドレスの仕組みを寸劇仕立てでわかりやすく解説。LANイ…



こんにちは。加賀結衣(かが ゆい)と申します。今回から、「ヤマハルーターでつくるインターネットVPN…


「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ブロードバンドルーター/ブロードバンドルーター」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ブロードバンドルーター/ブロードバンドルーター」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30001413


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ルーター > ルーターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ