この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「SAN 掲載日:2005/10/17

SAN



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
SANの基礎知識
2
SANの最新事情
1
SANの選び方
2
製品カタログ
1
マーケット情報
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 SAN関連製品の選択ポイントと、エントリからミッドレンジクラスのSANストレージとSANスイッチの製品一覧をお届けする。初めてSANを導入する場合には、初期設定のしやすさや運用管理ツールの使いやすさを優先してチェックするとよい。また、すでに他部門で SANを導入済みの場合は、そのSANサブネットと将来的に統合することも考慮しながら製品導入を検討したほうが、SANの共通基盤を構築しやすくなる。 SAN

1 

SANの選び方



1-1

豊富な価格レンジとラインナップを提供しているかをチェック


 最初はSANを部門単位やプロジェクト単位の小規模で導入していくケースが多いが、これをずっと続けていくと次第にSANのサブネットが数多く点在(データのアイランド化)することになり、ストレージ機器の利用効率の悪化や管理負荷の増大を招くことになる。そこで、これらのデータ群をいかに統合していくかというSAN環境の共通基盤化が必要になる。このとき、選択したSANベンダーが安価なエントリクラスからハイエンドの大規模製品まで充実したラインナップを提供していれば、業務拡大に合わせてストレージ環境を拡張しても管理の集中化を維持しやすくなる。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

SAN/広がり行く「SAN」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SAN」関連情報をランダムに表示しています。

SAN」関連の製品

DVI小型遠隔ユニット FE-3500CX 【富士通コンポーネント】 定額制システム開発 システム39(システムサンキュー) 【ソフトバンク コマース&サービス】 未知のマルウェアや脆弱性を使った攻撃を未然に防ぐ「3つの防御アプローチ」 【日立ソリューションズ】
KVMスイッチ 開発ツール アンチウイルス
コンソール(キーボード、マウス、ビデオ)のビデオ信号をそのままLANケーブル(Cat6、Cat5E UTP)で延長するための装置。延長ケーブル感覚で簡単に設置可能。 サイボウズのkintoneを使って、企業の求める業務システムを「39万円」(税別)の定額で開発するサービス。 未知のマルウェアや脆弱性を使った攻撃を未然に防ぐ「3つの防御アプローチ」

SAN」関連の特集


毎年発表される「働きがいのある会社」で2015年1位に輝いたVOYAGE GROUP。働きがいを保つ…



指紋で人物を特定するように、工業製品の表面形状で本物がかどうかを特定する「物体指紋技術」が登場!偽物…



2万を切る低コスト!しかも省スペースで機能満載!日々進化するビジネス向け「インクジェット複合機」を簡…


SAN」関連のセミナー

第2回 ハイパーコンバージド 「Nutanix」深わかりセミナー 【CSIソリューションズ/ニュータニックス・ジャパン】 注目 

開催日 4月21日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

  ハイパーコンバージド・インフラストラクチャー、略して HCI 。最近聞かれるようになったこの言葉をご存知でしょうか?HCIの代表格と言えば「Nutanix」…

帳票運用を見直すなら今。最新事例から学ぶ帳票実践セミナー 【ウイングアーク1st】  

開催日 4月20日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

時代に応じて多様化を続けてきた企業システムにおける帳票運用。本セミナーでは、コスト削減、グローバル化、e-文書法に対応したペーパレスなど帳票に関わる課題と新たな…

スクラムを利用したアジャイルプロジェクトマネジメント◆14PDU 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 7月18日(火)〜7月19日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 12万528円(早割)〜12万9600円(定価)/税込

このコースは、リアルなアジャイルプロジェクトのシミュレーションをベースにした実体験型のコースです。ソフトウェア開発プロジェクトにおける計画、見積り、追跡、コント…

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SAN/広がり行く「SAN」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SAN/広がり行く「SAN」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001386


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ