この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
今、企業に選ばれている製品はコレだ!「バックアップツール 掲載日:2005/09/20

バックアップツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
いまどきのバックアップ事情
2
バックアップツールの基本機能
3
リストア検証時の勘所
1
バックアップツールを選ぶポイント
2
バックアップツール製品カタログ
1
バックアップツール シェア情報
 
INDEX


シェア情報
今、企業に選ばれている製品はコレだ!
シェア情報

 ここでは富士キメラ総研が2005年3月に発刊した「2005 パッケージソリューション・マーケティング便覧」のデータを元に、現在のバックアップツールの国内市場シェア情報を紹介する。 バックアップツール

1 

バックアップツール シェア情報


 バックアップ/リカバリー・ツールは、企業におけるストレージ資産の増加と共に成長を続けている分野である。近年では、Windows対応製品に加えて、Linux対応製品が急速に伸びてきている。
 UNIX、Windows、Linuxの各分野でトータルに需要を取り込んだコンピュータ・アソシエイツ、シマンテックに買収されたベリタスソフトウェア、Linux向けバックアップツールで実績の高いバックボーン・ソフトウェアなどがシェア上位を占めている。その他のベンダーとしては、日本電気、富士通、日本IBM、日本HP、EMCジャパンなどがあげられる。
 従来、情報資産の保全策として位置づけられてきたバックアップ/リカバリー・ツールだが、今後は個人情報保護法の全面施行や情報ライフサイクル管理の浸透により、ストレージ管理ツールを包括したソリューションへと進化していくものと見られる。
 なお、本項ではWindows、Unix、Linuxに対応した製品について市場を把握したものであり、メインフレーム及び独自OS対応製品は対象外となっている点に注意されたい。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

バックアップツール/初歩から学ぶバックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

バックアップツール」関連の製品

Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 数分で仮想マシンをリカバリー、新機能でバックアップ製品を強化 【ベリタステクノロジーズ】 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 【arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 クラウド対応はもう当然? 進化したバックアップの機能に迫る 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術

バックアップツール」関連の特集


データ保護と障害復旧、長期保管を安価で安全に実現する"テープライブラリ"!ディスクやVTLとの併用術…



策定したBCPは東日本大震災でも想定通りに機能したか?震災で得た教訓は?震災発生前にBCPを策定して…



なぜバックアップが必要なのか。その理由は何かトラブルが発生したとしても業務を継続できることだ。ここに…


「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

バックアップツール/初歩から学ぶバックアップツール」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「バックアップツール/初歩から学ぶバックアップツール」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001306


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ