この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「バックアップツール 掲載日:2005/09/20

バックアップツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
いまどきのバックアップ事情
2
バックアップツールの基本機能
3
リストア検証時の勘所
1
バックアップツールを選ぶポイント
2
バックアップツール製品カタログ
1
バックアップツール シェア情報
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 企業活動で発生するさまざまデータや各種システム情報をバックアップすることは、情報システム部門にとって重要な業務の1つ。しかし本当に大切なのは、障害発生時に元の環境にスムーズに回復させることができるかどうかにかかっている。今回は、バックアップに威力を発揮するバックアップツールの基本に立ち戻りながら、リストア時に意識しておくべきポイントや、最近のバックアップにまつわる最新動向について見ていこう。 バックアップツール

1 

いまどきのバックアップ事情


 バックアップの意義は時代によって変遷しつつあり、その技術的なトレンドや法令関係に絡んだバックアップの最新動向をまずはおさえておく必要がある。そこで、2005年現在のバックアップ事情について見てみたい。



1-1

バックアップの必要性と目的


 基本的なことだが、バックアップは企業活動において発生したデータやサーバーを含めた各種設定情報を、万が一障害が発生したときに元に戻すことを目的としている。元に戻すことをリストアと呼ぶが、このリストアを意識したバックアップを行うことが大切なことになる。データの損失は、企業そのものの存続に関わる事態を招く結果にもなりかねない。だからこそ、バックアップ作業は、情報システム部門にとって重要な役割として位置づけられるべきものだ。
 しかし、バックアップはその行為自体何も生み出すことがなく、さまざまなプロジェクトを遂行していく中でも優先順位の低いものになりがちなのが現実。このバックアップの重要性は、今一度再認識しておくべき事柄だ。障害が発生しなくても、日々の作業の中でデータの上書きを行ってしまうような“うっかりミス”が発生した場合にも、その有難みがいきてくるはずだ。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

バックアップツール/初歩から学ぶバックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

バックアップツール」関連の製品

災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】 新しいセキュリティ対策「サイバーリカバリー」とは何か 【EMCジャパン株式会社】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
DR対策の課題、包括的なワークロード保護とコスト削減の両立法は アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。 進化するサイバー攻撃からバックアップデータをどう守る?

バックアップツール」関連の特集


たくさんある製品の中から、何を基準に選べば良いの・・?取材で聞いた、導入戦法の暗号「製品選択の5つの…



情報漏洩やデータ喪失、訴訟リスクは企業のIT予算の割合とは関係なしにやってくる。万一の自体に、組織と…



データバックアップとイメージバックアップの違いとは…?最新の重複排除機能や仮想環境のバックアップも必…


「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

バックアップツール/初歩から学ぶバックアップツール」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「バックアップツール/初歩から学ぶバックアップツール」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30001304


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ