この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


 今週のキーワードはこれだ! 掲載日:2005/08/24
 乾いた河童ではありません。“ドライカッパー”ってなんだ!?


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。
 今回のテーマは「ドライカッパー」。信号が流れていない(ドライ=「乾いた」)、加入者回線(カッパー=「銅線」)からこう称されます。自前で回線を持たないADSL事業者などが、NTTからドライカッパーを借り受けることで、安価に通信サービスを提供することができます。

5分でわかるイメージ図
ドライカッパーとは
 NTTが敷設済みの加入者回線で、未使用の銅線のことを、回線を水道管になぞらえ「ドライカッパー(dry copper=乾いた銅)」と呼ぶ。単に未使用の電話回線ということでなく、NTTによって他の事業者に貸し出される電話回線(加入者線・銅線)を指し、第一種電気通信事業者が保有する銅線を、他の事業者に付加価値なしに安価に貸し出すことを表す場合もある。

 交換機の設置されている収容局から、企業や個人宅までの間を「ラストワンマイル」と呼び、通信事業者は、この間をいかに安価に提供するかということが、サービス全体のコストに大きく関わってくる。このラストワンマイルに、いわば「余剰な資源」ともいえるドライカッパーを活用することで、これまでの電話同様の品質を維持しつつ低コストなサービス提供を可能としている。

 ドライカッパーは、1999年7月、政府が規制緩和を行い、NTT以外の通信事業者がNTT局内のMDF(主配線盤)に接続できるようになった。これにより、NTT以外の通信事業者が、直加入(企業や個人宅に直接回線を接続してサービス)を提供できる環境が整った。通信サービスでは、東京めたりっく通信やイー・アクセス、YahooBBなどがADSLサービスを提供。一方、音声サービスではこれまでの電話をより低価格で利用できる「直加入電話サービス」として、2003年7月、平成電電が「平成電話(現CHOKKA)」を開始。続いて日本テレコム「おとくライン」やKDDI「メタルプラス」が、ドライカッパーを利用した直加入電話サービスを提供している。

■ドライカッパーとダークファイバー
 ドライカッパーに類似した言葉として、未使用の光ファイバー回線を指す「ダークファイバー」がある。使われていない、光の灯らない=「暗い」という意味だが、どちらも利用されていない回線を指す点では同じだ。ドライカッパーは未使用の銅線を指し、ダークファイバーは、以前は施工時に予備として敷設されたものが未使用なまま放置されている基幹線を意味することが多かったが、最近はNTT局舎と加入者を結んでいる加入者ダークファイバーを指すことが多くなっている。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2017/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 ふとん暖め乾燥機 FD-F06X2  
●A賞:抽選で1名様
 アイロボット ロボット掃除機 ルンバ875A 
●C賞:抽選で1名様
 ケルヒャー高圧洗浄機 K 2 クラシック プラス 
●D賞:抽選で1名様
 選べる宿泊ギフト(とっておきの宿)30500円コースで選べる魅力的な温泉宿 
●E賞:抽選で5名様
 Amazon 使える商品は1億種以上「Amazonギフト券 5000円分」 

このページの先頭へ

ドライカッパー/ドライカッパーってなんだ!?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ドライカッパー」関連情報をランダムに表示しています。

ドライカッパー」関連の特集


広域ネットワーク「WAN」を基礎から解説!多種多様な各種WANサービスについても紹介。今さら聞けない…



iPodなどを使う次世代のインターネットラジオ「ポッドキャスティング」が今ブームに!憧れのパーソナリ…



遠隔地間の通信が可能な背景には、通信事業者が提供するネットワーク「WAN」がある。各種WANサービス…


「その他通信サービス関連」関連の特集


自分の部屋の電源コンセントからインターネットに高速アクセスできる技術「電線ネット」。電波法の規制緩和…



リモート環境をセキュアに構築することができる「SSL-VPN」。アクセス制御やシングルサインオン、ク…



携帯電話でおなじみの技術「CDMA」を光通信で行うと…家庭でも10Gbpsの通信が可能になる!?その…


「その他通信サービス関連」関連のセミナー

IoT時代のLPWAサービスの最新動向 【ビジネスインテリジェンスネットワーク】 締切間近 

開催日 10月26日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 2万8080円(税込み)

1)13:00-13:55「広域低消費電力センサネットワークLPWAの最新動向」2015年以降LPWAの代表であるSIGFOX、 LoRaが急速に普及し、後を追…

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

会員登録(無料)・ログインはこちらから

ドライカッパー/ドライカッパーってなんだ!?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ドライカッパー/ドライカッパーってなんだ!?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001286


IT・IT製品TOP > 通信サービス > その他通信サービス関連 > その他通信サービス関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ