アナリストに聞く!デスクトップLinux最新動向

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「デスクトップLinux 掲載日:2005/08/01

デスクトップLinux



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
なぜ、今デスクトップLinuxなのか
2
これで不安解消! デスクトップLinuxの最新事情
1
デスクトップLinuxの選び方
2
製品カタログ
1
デスクトップLinuxは「誇大宣伝」から「啓蒙活動期」へ
2
データ入力系では「啓蒙活動期」から「生産性の安定期」へ
3
デスクトップLinuxがMacOSを越えるのは2009年
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 ガートナーでは、全世界で1,000人を超えるアナリストとコンサルタントが、広範なIT市場を対象に、テクノロジー、製品、サービス、関連市場、関連企業およびユーザーなどに関する多角的な調査・分析・予測を行い、世界中で 10,000社を超える企業にアドバイスを提供している。今回はこうした活動の中で得られた貴重な情報源の中から、ガートナージャパン株式会社クライアント・プラットフォーム担当 主席アナリスト 蒔田佳苗氏に、デスクトップLinux市場について参考になる情報をお聞きした。 デスクトップLinux

1 

デスクトップLinuxは「誇大宣伝」から「啓蒙活動期」へ


 ガートナーでは、「ハイプサイクル」というリサーチ手法を用い、技術の成熟度によって市場への影響の仕方が変化していく状況をモデル化したグラフを使って分析を行っており、デスクトップLinuxについても同様の分析を行っている。これによると、2005 年では、ビジネスユーザーに対するデスクトップLinuxはハイプ(誇大宣伝)のピーク(山場)を超えつつある(図1)。
 その理由として、最近デスクトップLinuxを宣伝するベンダーやディストリビュータの多くが、採用に適するユーザーやアプリケーションはどこか、デスクトップでの採用に際して克服すべき障害は何かなど、道理にかなった具体的な説明を展開し始めており、徐々に「適材適所」でのデスクトップLinuxの価値を理解するユーザーが出現し始めてきたからである。ただし、その一方で、デスクトップLinuxに関するハイプ(誇大宣伝)は依然増え続けているとも報告している。ガートナーでは、企業内の全ての WindowsデスクトップをデスクトップLinuxに置き換えることは推奨していない。企業の中にはすべてのデスクトップ環境でLinuxが適切な選択肢となるケースも存在するが、必ずしも全てのユーザーにデスクトップLinuxを適用すべきであるとは限らず、「適切な適用範囲を知ることが肝要」と、助言を行っている。


図1 Linuxデスクトップのハイプにおける4つの局面
図1 Linuxデスクトップのハイプにおける4つの局面
資料提供:ガートナー

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

デスクトップLinux/「デスクトップLinux」の胎動」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「デスクトップLinux」関連情報をランダムに表示しています。

デスクトップLinux」関連の特集


情報漏洩対策の切札として、再び脚光を浴びているシンクライアント!シンクライアントと称する様々な製品が…



セキュリティの高さ、安定度の高さに加え、Windowsとの互換性から注目を集めています!そんな「デス…



信頼性、可用性、保守性において、UNIXサーバーはWindowsやLinuxよりも優位性を持っていま…


「Linux」関連の製品

IBM LinuxONE 【日本アイ・ビー・エム】 IBM LinuxONE 【日本アイ・ビー・エム】 アプラス事例:Linuxと高信頼ハードの“いいとこ取り”が作る信販サービスの未来 【日本アイ・ビー・エム株式会社】
Linux Linux Linux
基幹業務システムでFinTechを活用、OSSとメインフレームはなぜ相性が良いのか? オープンソース活用の常識を変えるエンタープライズ向けIT基盤が生み出す価値 アプラスに学ぶ――Linuxと高信頼ハードの“いいとこ取り”のポイント

「Linux」関連の特集


 Linuxのバックアップ手法は、1990年代のテクノロジでまるで止まっているようです。多くのLin…



 今回は「セキュアOS」がどうやって、よりセキュリティの高い状態を実現するのか、その原理について解説…



こんにちは。私が運営しているBOSS-CON JAPANというビジネスOSSの団体の会員であるNEC…


「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

デスクトップLinux/「デスクトップLinux」の胎動」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「デスクトップLinux/「デスクトップLinux」の胎動」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30001269


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ