この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「デスクトップLinux 掲載日:2005/08/01

デスクトップLinux



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
なぜ、今デスクトップLinuxなのか
2
これで不安解消! デスクトップLinuxの最新事情
1
デスクトップLinuxの選び方
2
製品カタログ
1
デスクトップLinuxは「誇大宣伝」から「啓蒙活動期」へ
2
データ入力系では「啓蒙活動期」から「生産性の安定期」へ
3
デスクトップLinuxがMacOSを越えるのは2009年
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 Linuxはサーバー市場で成長を続けている代表的なOSだが、最近、このサーバーOSで培われた技術をベースに開発されたデスクトップLinuxが注目を集めている。つまりWindowsの寡占状態が続くデスクトップOS市場にLinuxが参戦してきたのである。その理由として、セキュリティの高さ、安定度の高さ、アプリケーションの充実を挙げることができる。そこで今回は、どこまでデスクトップユーザーの需要を満たすことができるようになったのか、デスクトップLinuxの最前線をレポートする。 デスクトップLinux

1 

なぜ、今デスクトップLinuxなのか



1-1

Linuxの基礎知識


 デスクトップLinuxの話に入る前に、WindowsユーザーのためにLinuxの基本をおさらいしておこう。LinuxはUNIX互換のOSカーネルで、その開発は1991年、フィンランドのヘルシンキ大学の学生だったリーナス・トーバルズ(Linus Torvalds)氏によって開始された。その後、インターネットを通じて世界中の技術者の協力(ボランティア)を得ながら発展を続けてきた。
 LinuxカーネルにはAT&T UNIXのソースコードが一切含まれていないことから、自由に再配布することができ、Free Software Foundation(フリーソフトウェアの普及を目的として創設した非営利の民間団体)のGeneralPublicLicenseにより、Linuxカーネルのソースコードは誰でも入手可能になっている。
 こうしたLinuxカーネルの開発が進む一方、これを入手したベンダーからは「Linuxディストリビューション」という形でパッケージ化された独自の Linuxバージョンの無料配布または販売が積極的に行われている。なぜLinuxディストリビューションという形で普及しているのかといえば、 Linuxはカーネル部分だけで、マイクロソフトのWindowsのような豊富なOS機能が含まれていなかったからである。そこで、エンドユーザーが簡単にLinuxを使えるようにするために、必要なライブラリやアプリケーションを加え、導入しやすいようインストーラを付加したものをLinuxディストリビューションとして配布・販売するようになったのである。つまり、一般のOSに相当するものはLinuxの場合、「Linuxディストリビューション」ということになる。
 例えば、有償のLinuxディストリビューションには、Linux カーネルのほか、商用アプリケーション、ネットワークツール、ソフトウエア開発ツール、グラフィカルインタフェース(デスクトップ環境)、インストーラ、技術サポートなどが含まれている。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

デスクトップLinux/「デスクトップLinux」の胎動」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「デスクトップLinux」関連情報をランダムに表示しています。

デスクトップLinux」関連の特集


セキュリティの高さ、安定度の高さに加え、Windowsとの互換性から注目を集めています!そんな「デス…



信頼性、可用性、保守性において、UNIXサーバーはWindowsやLinuxよりも優位性を持っていま…



情報漏洩対策の切札として、再び脚光を浴びているシンクライアント!シンクライアントと称する様々な製品が…


「Linux」関連の特集


モモンガプロジェクトというユニークな名前にふさわしく、各メンバーのこだわりが反映されています。謎のプ…



 今回は「セキュアOS」がどうやって、よりセキュリティの高い状態を実現するのか、その原理について解説…



 これまでの連載でセキュアOSの考え方と動作原理について述べた。それを一言でまとめるならば、「OSの…


「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

デスクトップLinux/「デスクトップLinux」の胎動」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「デスクトップLinux/「デスクトップLinux」の胎動」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001267


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ