この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


すご腕アナリスト市場予測
この先どうなる?が知りたいあなたに「ITIL 掲載日:2005/06/23

遂に専用フェーズに突入!「ITIL」



 IT運用業務のベストプラクティス集であるITIL (Information Technology Infrastructure Library)への取り組みが増加してきている。ITILへの取り組みは、その発祥の地である欧州においては1990年代の終わり頃から本格化していた。しかし、日本においてはITILの普及促進を促すことを目的としたNPOであるitSMF Japanが設立された2003年当時ですらITILに関してはほとんど知られていない状況であり、今日の活況はここ数年での出来事である。本稿では、ユーザー企業のITILへの取り組みの概況と、ITILの中核であるCMDB(Configuration Management Data Base : 構成管理データベース)に関する最新の技術動向について紹介したいと思う。 遂に専用フェーズに突入!「ITIL」



 A N A L Y S T アナリストファイル #017
 株式会社野村総合研究所
株式会社野村総合研究所 古明地 正俊 (Masatoshi Komeichi)
情報技術本部 技術調査室 上級研究員
古明地 正俊 (Masatoshi Komeichi)
1986年東京工業大学大学院 電子システム専攻修士課程修了後、メーカーの研究開発部門を経て2001年に野村総合研究所に入社。情報技術本部にてIT動向の調査と分析を行うITアナリスト。専門は、サーバーおよびユビキタス・ネットワーク関連技術。


ITILとは


 ITILは1980年代から英国商務局がITサービスマネージメンにおけるベストプラクティスを収集したものが始まりとされている。ITILはビジネスと技術を結ぶ7つの分野から構成されており、その中心がサービスマネージメントである(図1)。ITIL では、そのサービスマネージメントを「サービスサポート」と「サービスデリバリ」の2つに分類している。

サービスサポート:
ユーザー部門が必要とするITサービスを適切に提供するために必要となるプロセスであり、日常の運用およびサポートに主眼がある
サービスデリバリ:
ビジネスを遂行するに当たり必要となるITサービスを適切なROIで提供することを目的としたプロセスであり、中長期的な計画や改善活動に主眼がある

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ITIL/遂に適用フェーズに突入!「ITIL」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ITIL」関連情報をランダムに表示しています。

ITIL」関連の製品

ITIL準拠システムが変えた、西武グループ・イオングループのITサービスデスク 【クレオ】 情シスを強くする「ITサービスマネジメント」導入の正しい進め方 【ServiceNow Japan】 ITサービス管理ソフトウェア WebSAM IT Process Management 【NEC】
ファイル共有 統合運用管理 サービスデスク
ITIL準拠システムが変えた、西武グループ・イオングループのITサービスデスク 情シスを強くする「ITサービスマネジメント」導入の正しい進め方 システム運用で起こる日々の事象を、ITILに基づき管理し、運用の効率化と品質向上を実現するITサービス管理ソフトウェア。ITサービス管理プロセスの効率的な運用を支援。

ITIL」関連の特集


大企業で4億円、中小企業で1億円の賠償請求も? そんなリスクから逃れるために必要なソフトウェア資産管…



SIerによる手厚いサポートから自前での管理が求められるクラウド時代。だからこそ必要な「Webサイト…



※ITIL is a Registered Trade Mark of the Cabinet Of…


ITIL」関連のセミナー

ユーザー登録してすぐに始められる!インシデント管理の自動化 【ゾーホージャパン】 注目 

開催日 9月28日(金)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

システムが複雑化している昨今、セキュリティアラートをはじめとしたインシデントの報告をどのように管理するか悩んでいるご担当者様は多いのではないでしょうか。エクセル…

ITサービスマネジメント(ITILファンデーション)速習研修 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 9月27日(木),10月29日(月),11月27日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 7万5600円(税込)

本研修は日々の業務等にお忙しく2日間の研修を受講される時間の都合がつかない方を対象に、ワークブックによる自習+1日の座学研修をお受けいただき、ITILファンデー…

ITILファンデーション 研修 (1日コース) 【アーク】  

開催日 10月19日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 7万5600円(税込み)

<ITIL(アイティル)って?>ITILとは、英国政府が作成したITサービスの全体(戦略・設計・移行・運用・継続的改善)にわたるベストプラクティス集であり、国際…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ITIL/遂に適用フェーズに突入!「ITIL」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ITIL/遂に適用フェーズに突入!「ITIL」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30001168


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サービスデスク > サービスデスクのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ