この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


すご腕アナリスト市場予測
この先どうなる?が知りたいあなたに「ITIL 掲載日:2005/06/23

遂に専用フェーズに突入!「ITIL」



 IT運用業務のベストプラクティス集であるITIL (Information Technology Infrastructure Library)への取り組みが増加してきている。ITILへの取り組みは、その発祥の地である欧州においては1990年代の終わり頃から本格化していた。しかし、日本においてはITILの普及促進を促すことを目的としたNPOであるitSMF Japanが設立された2003年当時ですらITILに関してはほとんど知られていない状況であり、今日の活況はここ数年での出来事である。本稿では、ユーザー企業のITILへの取り組みの概況と、ITILの中核であるCMDB(Configuration Management Data Base : 構成管理データベース)に関する最新の技術動向について紹介したいと思う。 遂に専用フェーズに突入!「ITIL」



 A N A L Y S T アナリストファイル #017
 株式会社野村総合研究所
株式会社野村総合研究所 古明地 正俊 (Masatoshi Komeichi)
情報技術本部 技術調査室 上級研究員
古明地 正俊 (Masatoshi Komeichi)
1986年東京工業大学大学院 電子システム専攻修士課程修了後、メーカーの研究開発部門を経て2001年に野村総合研究所に入社。情報技術本部にてIT動向の調査と分析を行うITアナリスト。専門は、サーバーおよびユビキタス・ネットワーク関連技術。


ITILとは


 ITILは1980年代から英国商務局がITサービスマネージメンにおけるベストプラクティスを収集したものが始まりとされている。ITILはビジネスと技術を結ぶ7つの分野から構成されており、その中心がサービスマネージメントである(図1)。ITIL では、そのサービスマネージメントを「サービスサポート」と「サービスデリバリ」の2つに分類している。

サービスサポート:
ユーザー部門が必要とするITサービスを適切に提供するために必要となるプロセスであり、日常の運用およびサポートに主眼がある
サービスデリバリ:
ビジネスを遂行するに当たり必要となるITサービスを適切なROIで提供することを目的としたプロセスであり、中長期的な計画や改善活動に主眼がある

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ITIL/遂に適用フェーズに突入!「ITIL」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ITIL」関連情報をランダムに表示しています。

ITIL」関連の製品

IT部門を早く・安く・手軽に改革、ITサービス管理ツールで業務はどう変わる? 【クレオ】 IT部門、管理者、経営者全員にメリット 驚きのサービスデスク施策とは 【クレオ】 Senju Service Manager 【野村総合研究所】
統合運用管理 プロジェクト管理 サービスデスク
非効率なサポートデスク業務…… IT部門を「手軽にテコ入れ」する方法 問い合わせ対応に追われ疲弊するシステム運用管理担当。人、コスト共に待ったなしの状況をチャンスに変える施策がある。現場に限らず経営者にもメリットがある方法とは。 ITILやISO20000(ITSMS)で求められる運用プロセスを実現。業務負荷を軽減しつつITサービスの品質を向上させ、システム利用者からの多様な情報へ迅速かつ的確に対応できる。

ITIL」関連の特集


内部統制やコンプライアンスを背景に今後も成長が期待できる「統合運用管理システムパッケージ」シェアをご…



統合運用管理ツールは市場投入から既に10年以上が経過していますが、ビジネスとITの進歩を背景に、今も…



キーマンズネットが事前に行ったアンケート調査で、中堅企業の導入が3割程度にとどまっていた統合運用管理…


ITIL」関連のセミナー

『ITサービスマネジメントセミナー』 【野村総合研究所】 注目 

開催日 2月1日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

情報システムの「所有」から、ITサービスの「利用」に移り変わっています。システム運用の役割は情報システムの「維持管理」からITサービスの「提供」に大きく変わる必…

ISO/IEC20000ファンデーションブリッジ試験対策研修 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 2月22日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 5万760円(税込)

本研修は、ITIL(ITサービスマネジメント)資格をお持ちの方を対象として、ITILとISO/IEC20000の差分について学習し、ISO/IEC20000ファ…

ISO/IEC 20000 ITサービスマネジメント基本コース【EXIN試験付】 【BSIグループジャパン】  

開催日 1月22日(月)〜1月23日(火),7月9日(月)〜7月10日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 10万4868円(税込)

ITサービスマネジメントシステム基本コースは、受講生がITサービスマネジメントシステムの概要を理解し、規格の理解を深めることを目的としたコースです。コースに参加…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ITIL/遂に適用フェーズに突入!「ITIL」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ITIL/遂に適用フェーズに突入!「ITIL」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30001168


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サービスデスク > サービスデスクのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ