この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「バックアップテープ 掲載日:2005/05/30

バックアップテープ



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ユーザーの声
1
バックアップテープの基礎と最新トレンド
2
バックアップテープ装置の基本と注目機能
1
バックアップテープ装置の選び方
2
製品カタログ
1
磁気テープメディアのシェア情報
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 選び方講座ではテープ装置を選択する際の注意点と、テープ装置の製品カタログをお届けする。バックアップポリシーは業務内容や取り扱うデータ規模によってかなり異なるので、実際のテープ装置選びに入る前に、バックアップ時間やリストア時間はどこまで許されるのか事前に確認しておく必要がある。また、テープ装置だけでなくメディア選び(テープにセキュリティタグをセットするサービスなど)にも注意を払うと、バックアップデータの安全性をさらに高めることができる バックアップテープ

1 

バックアップテープ装置の選び方



1-1

最大容量とバックアップ/リストア時間をチェック!


 基礎講座で紹介したように、テープにはエントリ製品からハイエンド製品まで複数の規格があり、テープ装置にもオートローダー、テープライブラリといったラインナップの違いがある。従って、これらの組合せにより、最大容量や実際のバックアップ/リストア時間は大きく異なってくるので、自社のバックアップポリシーをベースに必要な製品群を見極める必要がある。たとえば、どの程度のバックアップ容量を、どの程度の時間で実際にバックアップ/リストアできるのか、予測製品群をマトリックスで分かりやすく一覧提示してくれるベンダーを選択したい。
 また、イメーションでは、平均バックアップ容量、バックアップ間隔、バックアップにかけられる時間、リストアにかけられる時間、バックアップ対象データの年間増加率などをサイト上で指定するだけで推奨メディアを教えてくれる「Storage Configurator」を無料提供している。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

バックアップテープ/バックアップテープの実力」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップテープ」関連情報をランダムに表示しています。

バックアップテープ」関連の特集


脚光を浴びる「データ重複排除機能」とは!?バックアップ業務にお悩みの方にこそお届けしたい、最新の注目…



世界でも有数の地震大国である日本。災害リスクは他の国に比べて非常に高く、人的被害や経済的被害は計り知…



以前にも増して真剣に考えなければならない災害対策。データ転送高速化の秘策も含めた災害対策“3つの処方…


「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

バックアップテープ/バックアップテープの実力」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「バックアップテープ/バックアップテープの実力」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001150


IT・IT製品TOP > バックアップ > テープバックアップ > テープバックアップのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ