この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「リッチクライアント 掲載日:2005/05/09

リッチクライアント



1:基礎講座 2:選び方講座 3:技術動向
1
リッチクライアントとは何か
2
3タイプのリッチクライアント
1
リッチクライアント導入のポイント
2
リッチクライアント製品カタログ
1
リッチクライアントの技術動向
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 Webアプリケーションとクライアントサーバーシステムのメリットを併せ持ち、軽快な操作性で業務効率を上げる一方で、運用管理コストは従来のクライアントサーバーシステムに比べて大きく削減可能になるというのが「リッチクライアント」だ。それがなぜ可能になるのか、どんな業務に適用できるのか、さらにどんな製品や技術が利用できるのか、まずは改めてリッチクライアントの意義を確認しながら、技術と製品の現状を見てみよう。 リッチクライアント

1 

リッチクライアントとは何か


 まずは「リッチ」なクライアントとはどのようなものなのか、実例から見ていくほうが理解しやすいだろう。



1-1

リッチクライアントが提供する「豊かな」ユーザーインターフェース


 図1は、マクロメディア社が提供しているFlexによって開発されたBtoCのショッピングサイトの画面例だ。Webブラウザと、ブラウザにプラグインされたFlash Playerが表示を行っている。一見すればきれいにデザインされたショッピングサイトというだけの印象だが、並んでいる商品のアイコンをクリックすると同一画面上に個々の商品の詳細が表示され、「Add to Cart」ボタンを押せばやはり同じ画面上に明細が金額と一緒に表示される。さらにカートへの商品追加を繰り返せば、明細リストが増えていき、合計金額がそれに応じて増えていく。従来のHTMLベースのショッピングサイトなら、ここまでの操作を行うだけでもいくつかの画面遷移が必要なはずだ。

+拡大

 この画面で購入商品が決まったら、次には清算の手続きに入る。クレジットカード番号の入力などの操作が必要になるのだが、従来のサイトではこの段階でやや複雑化する操作が嫌になって、あるいはわからなくなって、ショッピングを途中で止めてしまうユーザーが相当数あるという。しかしリッチクライアント技術を使うなら、ユーザーが迷いそうな操作には例えば入力フィールド上にポインタが移動した時点でガイダンスを表示したり、誤入力があればその部分をハイライトさせてテキストで正しい入力法を指示したりというサポートを、画面の遷移なしで実現することができる。結果としてショッピングを途中で止める率(離脱率)を低減させることができるわけだ。
 ポイントは商品金額のリストアップや金額計算、ガイダンスの表示などの処理はサーバーで行っているのではなく、ユーザーが使っているクライアントマシンで行われているということだ。それは計算などのレスポンスの高速さで実感できるはずである。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

リッチクライアント/「リッチクライアント」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「リッチクライアント」関連情報をランダムに表示しています。

リッチクライアント」関連の製品

Magic xpa Application Platform 【マジックソフトウェア・ジャパン】 PMBOK準拠プロジェクト管理「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】 通販基幹システム「クラウド K」 【FutureRays】
開発環境/BaaS プロジェクト管理 EC
クライアント/サーバ、Web、RIA、iOS/Androidなど様々な形態やデバイスのアプリケーションをワンソース・マルチユースで統合開発・実行できるプラットフォーム。 ●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、品質を見える化。
●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。
●7年で130社以上の導入実績。
企画、顧客管理から受注、出荷、在庫管理、棚卸、入金、督促、分析まで、通販事業に必要な機能をオールインワンで提供する通信販売事業者向け基幹システム。

リッチクライアント」関連の特集


インターネットバブル時代に活況を呈したEAI(Enterprise Application Inte…



Webの操作性を快適にする「Ajax」!Webでありながら、地図でも流れるように画面をスクロールでき…



検索性を高める技術として注目されたセマンティックWebは、「データの統合技術」としても評価されてきて…


「その他WEB構築関連」関連の製品

Liferay Portal 【イージフ】
その他WEB構築関連
ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

リッチクライアント/「リッチクライアント」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「リッチクライアント/「リッチクライアント」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001135


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ