この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
今、企業に選ばれている製品はコレだ!「暗号化ツール 掲載日:2005/04/04

個人情報保護法対策特集 〈後編〉 暗号化ツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
何からすれば良い?「個人情報保護法」
2
ファイル/フォルダ、ハードディスク、ドライブの暗号化
1
暗号化ツールのチェックポイント
2
暗号化ツール製品カタログ
1
暗号化/DRMソフトの市場概況
 
INDEX


シェア情報
今、企業に選ばれている製品はコレだ!
シェア情報

 盗難・紛失によるパソコンからの情報漏えいを予防する暗号化ツール。今回は、この暗号化ツールのシェア情報を紹介する。また、市場概況の中では、暗号化ツールと類似機能を持つDRM(Digital Rights Management)についても触れたので参考にして欲しい。 個人情報保護法対策特集 〈後編〉 暗号化ツール

1 

暗号化/DRMソフトの市場概況


 これまで暗号化/DRMソフトは、特定業種における需要に限られるものと見られてきたが、個人情報保護法の成立・施行や相次ぐ情報漏えい問題がきっかけとなり、ニーズが顕在化してきた。
 2004年度には、個人情報保護法施行前に対策を済ませたい企業の駆け込み需要を受けて、暗号化/DRMソフト市場は急拡大している。この需要は 2004年度後半に入っても衰えておらず、2005年度には施行後の対策需要が見込まれることから、引き続き高い成長率を維持するものと見られる。
 経営者層における情報マネジメント意識の向上、情報管理ポリシーの徹底、情報共有のセキュリティ管理といった動きに支えられ、暗号化/DRMソフト市場は継続的に拡大するものと見られる。その一方で、個人情報保護法の施行後に意識低下があった場合、市場拡大のペースが鈍ることが懸念される。
 なお本調査では、暗号化ソフトとDRMソフトが機能面でオーバーラップする傾向にあることから、双方をひとつのカテゴリとしてまとめ、市場を把握している点に注意されたい。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

暗号化ツール/個人情報保護法対策【後編】」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「暗号化ツール」関連情報をランダムに表示しています。

暗号化ツール」関連の特集


メールは、言わば社内情報の流出口。ヤベ!機密情報を社外に送っちゃっ……ても大丈夫なように、盗聴を防ぐ…



いよいよ全面施行となった「個人情報保護法」。法律制定後、準備期間が与えられていましたが、まだ十分に対…



情報漏洩対策をしていないPCが悪意のある者に渡ったら…。そうなる前に社外持ち出し時のルール策定や保護…


「暗号化」関連の製品

機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレシス) 【ネスコ】 暗号化/マルウェア対策/ランサムウェア対策 秘文 Data Encryption 【日立ソリューションズ】 ファイルの暗号化と閲覧停止 秘文 Data Protection 【日立ソリューションズ】
暗号化 暗号化 暗号化
様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。 PCや記録メディア、ファイルサーバのデータを暗号化。
安全性が確認できるプログラムのみ、機密データやOS管理領域へのアクセスを許可する。
ファイルの暗号化と社外に渡した後でも閲覧停止にできる機能で、情報の不正利用や拡散を防止。
流出の予兆を自動的に検知する機能やファイルの編集禁止機能も搭載。

「暗号化」関連の特集


 オンラインショッピング、インターネットバンキング、ネットトレード ― これらのサービスを利用すると…



他社との協業業務では、企業間でのファイル送受信を行うことも多いだろう。しかし一方で重要ファイルが外部…



 今回から4回に渡り、歴史上様々な影響を及ぼした「暗号」の変遷や仕組みについて解説していきたい。


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

暗号化ツール/個人情報保護法対策【後編】」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「暗号化ツール/個人情報保護法対策【後編】」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001119


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ