ブレードPC●パソコン抜き差しブレード化?


この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


 今週のキーワードはこれだ! 掲載日:2005/03/16
 パソコンも、部品抜き差しブレード化?「ブレードPC」ってなんだ!?


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。
 今回のテーマは「ブレードPC」。CPU、メモリやHDDも含めたPC本体をブレード状のボードに搭載し、マシンルームにて集中管理を可能にしたものです。社内からの情報漏えいの防止といったセキュリティ効果や、マシンルームへのクライアント集中による運用管理コストの低減などが期待されています。

5分でわかるイメージ図
ブレードPCとは
 PCを構成するために欠かせない「CPU」「メモリー」「ハードディスク」などの主要な部品を、1枚のブレード(基盤)に集積し、マシンルームにまとめて設置することで、安全な情報管理と運用のトータルコスト削減を実現するクライアントPC一元管理システム。パソコン利用者側から見ると、これまでディスプレイのそばに置いていたPC本体が机の上から消えてしまうイメージになる。
 クライアントPCの一元管理という点での類似技術としては、「シンクライアントシステム」があるが、これはサーバー側でクライアント側の処理をしてしまおうという発想で作られたもの。「シンクライアント」の難点はサーバーにクライアント側からのアクセスが集中した場合、操作性や画面表示などを通常のPCと同様に保つことが難しいとされていた点。今回、ブレードPCとして取り上げた「ClearCube」では、利用者ごとに「1枚のブレードPC」を用意することで、これまでのPC同様のスムーズな画面表示と操作性を確保しつつ、情報の一元管理を実現している。

ラックとブレードPC C/PORTの画像 ブレードPC
サーバーラックにブレードPCを取り付けたところ ブレード本体とディスプレイやマウスなどをつなぐ接続端末「C/Port」(ビデオテープぐらいのサイズ)。これはPC利用者側に置かれ、この「C/Port」から電源ON/OFFもできる。 CPUやメモリー、ハードディスクが1枚のブレードに収められている。タバコと比較してみたが、見てのとおり、それほど大きくない。
情報提供:日立システムアンドサービス

 では、「ClearCube」を例に、ブレードPCの実装形態を解説しよう。各利用者に「1枚のブレードPC」と「C/Port」と呼ばれるクライアント用の接続端末を用意し、ディスプレイやキーボード、マウスを接続する。マシンルームに設置されたブレードPCと、利用者のデスクトップ上に設置されたC/Portとの間を、独自のアナログ通信方式を用いて1対1で接続している。利用者側では、C/Portにつないだディスプレイやキーボード、マウスなどを使用するのだが、CPUやメモリー、ハードディスクといった部品は、機能的には従来のPCとなんら変わりなく、OSも通常のWindowsを使用しているため、普通のPCを操作するのと同じように利用できるのがポイントだ。また、OSのアップデートはもちろん、市販されているソフトウエアも問題なく利用できる。マルチディスプレイにも対応しているため、例えば、証券会社の株式トレーディングシステムなどでも対応が可能だ。
 ブレードPCのキモは、ブレードに搭載される約30の特許を持つ「通信制御部」にある。通信制御部は「カテゴリ5e」のLANケーブルを使い、C/Portと接続するが、その間の距離は最大200メートルとなっている。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2016/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 象印マホービン 圧力IH炊飯ジャー「極め炊き NP-YB10」 
●A賞:抽選で1名様
 HUAWEI Windows 10 Pro搭載 2in1デバイス「HUAWEI MateBook M3」 
●C賞:抽選で1名様
 iRobot 床拭きロボット「ブラーバ ジェット240」 
●D賞:抽選で1名様
 プリンセス 大皿みたいな白いホットプレート「Table Grill Pure」 
●E賞:抽選で2名様
 ASUS 毎日の健康をスマートに記録「VivoWatch」 

このページの先頭へ

ブレードPC/ブレードPC●パソコン抜き差しブレード化?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ブレードPC」関連情報をランダムに表示しています。

ブレードPC」関連の特集


方式の選択やどの仮想テクノロジを採用するか、現状利用しているアプリケーションが移行できるかなど、検討…



シンクライアント方式別に利用形態が分かれる中、「ブレードPC型」でシェア77.4%を獲得し1位になっ…



2008年以降大規模導入が増加し市場規模は対前年比46.1%増の1800億円になると予測されるシンク…


「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「その他PC関連」関連の特集


2009年の出荷台数が1343万台であった国内クライアントPC。Windows 7発売の影響とは?同…



 今回は、意外とたくさんいただくご質問の中で“最新のバージョン、Microsoft Windows …



21.5型ワイドのフルHD液晶が2万円台前半で買える!価格急落で、今まさに買い時の液晶ディスプレイを…


「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

会員登録(無料)・ログインはこちらから

ブレードPC/ブレードPC●パソコン抜き差しブレード化?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ブレードPC/ブレードPC●パソコン抜き差しブレード化?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001069


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ