この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


今週の立ち読み製品
あなたのすぐ知りたいを叶える「IP-VPN 掲載日:2005/03/11

スグ解る!「IP−VPN」



 話題の製品概要と主要製品をコンパクトにまとめ、忙しいあなたの「すぐに知りたい」を叶える本コーナー。今回ピックアップするのはIP-VPN。地理的に離れた複数の拠点を結ぶWANの構築には、これまで専用線やフレームリレーなどが使われてきた。しかし、これらのサービスはコスト面の負担が大きいという難点がある。そこで、より低価格に仮想閉域網が構築できるIP-VPNサービスが登場した。 スグ解る!「IP−VPN」

IP−VPNって?

 IP-VPNとは、通信事業者の閉域IPネットワーク網を通信経路として用い、自社専用ネットワークであるかのようなWANを構築できるサービスのことだ。この通信事業者網は複数の企業で共有するため、自社独自のネットワークを持つ場合に比べて利用料が抑えられる。また、ルーティングは網側で行なうため、運用も容易だ。網内では、拠点間でやり取りするIPパケットに自社の通信であることを示すラベルを付与することで、仮想的な自社専用ネットワークを作ることが可能になる。

IP−VPNって?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

IP-VPN/スグ解る!「IP-VPN」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

IP-VPN」関連の製品

FutureNet RA-1200/RA-830 【センチュリー・システムズ】 収益向上・コスト削減を実現できる「ビジネスに寄与する」ハイブリッド環境の使い方 【ソフトバンク株式会社】 マルチベンダー環境のネットワークを統合、月額コストを25%削減したVPN活用法 【ソフトバンク】
認証 IP-VPN IP-VPN
大規模なIP-VPNサービスのRADIUS認証サーバとして利用でき、IEEE802.1X認証にも対応。冗長化構成もサポートした純国産のサーバアプライアンス。 クラウドとオンプレ使い分け「ハイブリッド環境」成功を引き出す必須要件とは? マルチベンダー環境のネットワークを統合、月額コストを25%削減したVPN活用法

IP-VPN」関連の特集


2014年度は86万回線、1800億円が見込まれたIP-VPN市場。エントリー型は拡大傾向が続く中、…



ネットワークや情報基盤などを関連会社で共有すれば、一元管理もできてコストも大幅節約。どんな手順で統合…



「IP-VPN VS 広域イーサネット」という新型WAN戦線に変化が!広域イーサネットのデメリットが…


「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IP-VPN/スグ解る!「IP-VPN」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IP-VPN/スグ解る!「IP-VPN」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30001065


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ