ハイジャッカー●ブラウザがジャックされる?!


この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


 今週のキーワードはこれだ! 掲載日:2005/03/02
 ハイジャッカーってなんだ?!

 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。
 今回のテーマは「ハイジャッカー」。ある日突然、ブラウザの操作があなたの思い通りにならなくなるという、実に不愉快なお話です。ブラウザを乗っ取られないための対策は万全ですか?
ハイジャッカーイメージ


ハイジャッカーとは
 ハイジャッカーとは、インターネット接続しているうちに、ある特別なプログラムがブラウザに埋め込まれてブラウザが勝手な動きを始めること。まるでブラウザが他人に乗っ取られた状態になることからこの名前で呼ばれるようになった。飛行機などのハイジャッカーと混同しないように「ブラウザハイジャッカー」とも呼ばれている。
 ハイジャッカーにブラウザが乗っ取られると、例えば次のような現象が起こる。

ブラウザのスタートページが勝手に書き換えられる!
 ブラウザを起動したときに最初に表示されるホームページ(スタートページ)の設定が勝手に書き換えられてしまう。例えば、アダルトサイトや有料サイトなどのページに設定される。書き換えられても自分でインターネットオプションから再修正すれば済むと考えているかも知れないが、たとえ再修正してもブラウザを起動するたびに自動変更されてしまう場合も多く、実に厄介だ。

「お気に入り」に勝手に追加される!
 「お気に入り」の中に、自分が登録した覚えのないサイトが勝手に追加登録されてしまう。ブラウザのホームページ設定が書き換えられた場合は、ハイジャッカーされたことにすぐ気づくが、「お気に入り」にさりげなく追加されていることは意外と分からない。

アドレスバーが特定サイトにリライトされる!
 ブラウザのアドレスバーにアクセス先をキー入力しても、それとは全く関係のない別のサイトにジャンプしてしまう。これも実に不愉快な現象で、例えばキーマンズネットにアクセスしたいのに、いくら入力してもなぜか特定のアダルトサイトにジャンプしてしまうといったことが起こる。これは、パソコンのローカルディスクに保存されているOSのhostsファイルが書き換えられたことで発生する現象だ。
 ここで、hostsファイルとは、IPアドレスと名前の対応が書かれているテキストファイルのことで、これによりDNSを参照することなく名前解決ができるようになっている。例えばWindows XPではC:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hostsに保存されている。Hostsファイルはハイジャッカーだけでなくフィッシングでも狙われるファイルで、ここに偽サイトのIPアドレスが書き込まれてしまうと、例えば銀行サイトにアクセスしたつもりが、うり二つの偽サイトにアクセスしてしまうといったことが起り得る。

図1 ハイジャッカーに乗っ取られると・・・
図1 ハイジャッカーに乗っ取られると・・・

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2016/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 象印マホービン 圧力IH炊飯ジャー「極め炊き NP-YB10」 
●A賞:抽選で1名様
 HUAWEI Windows 10 Pro搭載 2in1デバイス「HUAWEI MateBook M3」 
●C賞:抽選で1名様
 iRobot 床拭きロボット「ブラーバ ジェット240」 
●D賞:抽選で1名様
 プリンセス 大皿みたいな白いホットプレート「Table Grill Pure」 
●E賞:抽選で2名様
 ASUS 毎日の健康をスマートに記録「VivoWatch」 

このページの先頭へ

ハイジャッカー/ハイジャッカー●ブラウザがジャックされる?!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハイジャッカー」関連情報をランダムに表示しています。

ハイジャッカー」関連の特集


CPU、メモリやHDDも含めたPC本体をブレード状のボードに搭載し、ラックに抜き挿しする新型パソコン…



暗証番号などの個人情報をパソコンから盗み出す「スパイウエア」。今回はこの「スパイウエア」対策に有効な…



メールの内容が、知らない間に第三者に転送されていたとしたら…?最近、コンピューター上で隠密にスパイ活…


「アンチウイルス」関連の製品

外部メディア ウイルス対策ソリューション 「Metadefender」 【ネクスト・イット】 マルチエンジン型ウイルス対策ソフトウェア 「Metascan」 【ネクスト・イット】 次世代マルウェア対策「CylancePROTECT」 【日立ソリューションズ】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
USB/CD/DVDなどの外部メディア内に潜むマルウェアの持ち込みを防御。脅威のリスクが高いファイルのブロックと強力なウイルススキャンを実行するソリューション。 最大30種類のウイルススキャンエンジンを動作させ、マルウェアの検出率を最大限に高めたウイルス対策ソリューション。インターネット接続ができない閉環境でも使用が可能。 AI技術を利用した、パターンファイルを必要としないマルウェア対策。未知/既知を問わず、マルウェアが実行される前にエンドポイント上で検知・防御する。

「アンチウイルス」関連の特集


 前回は、ウイルス対策における課題を、その原因となる最近の不正プログラム動向を振り返りながら考えてみ…



 昨年から話題になっているGumblar(ガンブラー)攻撃では、正規サイトが改ざんされ不正サイトに誘…



 2008年からの景気後退にともない、企業のセキュリティ対策への投資は抑制される傾向にあるようだが、…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

会員登録(無料)・ログインはこちらから

ハイジャッカー/ハイジャッカー●ブラウザがジャックされる?!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ハイジャッカー/ハイジャッカー●ブラウザがジャックされる?!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001061


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ