この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「Web高速化ツール 掲載日:2005/02/14

Web高速化ツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:導入事例
1
Web高速表示の必要性
2
Web高速化ツール実際の機能とは?
1
Web高速化ツールのチェックポイント
2
Web高速化ツールカタログ
1
Web高速化ツール導入事例
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 ECサイトの発展やWebアプリケーションの普及により、Webブラウザにおける高速表示の必要性が高まっている。Web表示の高速化手法としては、一般的には複数のサーバーによる負荷分散や回線の増強といったことが考えられるが、これらの方法はサーバー側の高速化は可能でも、クライアントの回線が貧弱ならば、大きな効果は見込めない。しかし、ECサイトの顧客の回線品質の予想は難しく、また社内システムへのモバイルアクセスが普及しているため、クライアントの回線が貧弱な場合でも高速化したいというニーズが生まれている。そこで今回は、こうしたニーズに応えることができるWeb高速化ツールを紹介しよう。 Web高速化ツール

1 

Web高速表示の必要性


 まずは、そもそも何故、Webブラウザにおける画面の高速表示が必要とされているのかということを、詳しく見てみよう。



1-1

Web高速表示が必要なワケ


【ECサイトの発展】

 クライアントのWebブラウザの表示速度に配慮する必要が出てきた理由の1つは、ECサイトの発展だ。特にコンシューマ向けECサイトの場合、1ページが表示されるまで、利用者が待つことができる時間の限度は、3秒と言われている。ページが遷移するたびにそれ以上の時間を要せば、今や利用者はその表示の遅さにうんざりし、買い物を途中で止めてしまうということが充分に考えられる。ECサイトでは、利用者を逃がさないためにも、画面表示の高速化が必須の要件だ。


【Webアプリケーションの普及】

 また、Webアプリケーションの普及も、Webブラウザの高速表示が求められる大きな理由だ。インターネットの普及に伴い、従来はクライアントサーバーシステムとして構築されていた業務システムに、Webアプリケーションが利用されることが多くなった。
 クライアント/サーバーシステムでは、クライアント側にアプリケーション操作用ソフトが必要になり、1台1台のクライアントのメンテナンスが必要だったが、Webアプリケーションはクライアント側にはWebブラウザさえあれば利用でき、アプリケーション自体のメンテナンスはサーバー側でのみ行なえば済む。このため、管理に関わる手間やコストを削減でき、こうした点が評価され、Webアプリケーションはユーザー企業に受け入れられた。
 しかし全ての点において、クライアント/サーバーシステムよりもWebアプリケーションが優れているわけではない。特にエンドユーザーが不満を感じる部分として、画面表示の遅さによる操作性/利便性の低下が挙げられる。クライアント/サーバーシステムでは、専用の操作ソフトを通してアプリケーションを利用するため、画面表示の速度はある程度の水準を保っていた。これがWebアプリケーションへの移行によって、画面が遷移するたびに待ち時間が生じるようになった。こうしたWebアプリケーションへの不満を解消するためにも、Webブラウザの高速表示が求められている。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

Web高速化ツール/Web高速化ツールの実力」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Web高速化ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「WAN高速化」関連の特集


日本の通信インフラの品質が高く、低コストで高速通信が実現できることから微増傾向が続く同市場で1位とな…



前年対比26.5%増。BCP(事業継続計画)の観点からも、今後も堅調な需要が見込まれる、WAN高速最…



IT担当者675人を対象にWAN高速化ツールの導入状況を調査。導入目的や選定時の重視ポイントなどから…


「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Web高速化ツール/Web高速化ツールの実力」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Web高速化ツール/Web高速化ツールの実力」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30001053


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ