この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「RFID 掲載日:2005/01/24

RFID(ICタグ)



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
RFID(ICタグ)ソリューションの基礎知識
2
RFIDソリューション最新動向
1
RFIDミドルウエアの選び方
2
製品カタログ
1
RFID(ICタグ)市場動向
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 株式会社野村総合研究所(NRI)の情報技術本部では、本格的なRFIDの普及を見据えて、長期的視点でのRFIDロードマップを描いている。そして「今できること、これから準備すべきこと」の分類・整理を進めながら実際にシステムを構築し、RFIDによる新たな可能性の検証と課題の洗い出しを実施している。そこで、今回は同社のRFIDに関する豊富な取組みの中から、いくつか参考になる情報をお聞きした。 RFID(ICタグ)

1 

RFID(ICタグ)市場動向



1-1

サプライチェーンでのRFIDの本格普及は2006年以降


 まず、NRIが描いている最新のRFIDロードマップを図1に紹介しよう。これによると、RFIDを利用したサプライチェーン全体の効率化と個品情報を用いた付加価値の提供は2006年〜2007年にかけて本格化すると予測されている。ローカルでのRFID利用は進む反面、業界横断的な活用にはいくつものハードルがあるため、すぐに本格利用が始まるわけではない。また、新しい付加価値の提供にはアイテムレベルでのID付与(個品管理)も必要になり、コンテナ/パレット、ケース、そしてアイテムへと、その利用比率が移行していくにも時間がかかると見られている。

+拡大

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

RFID/動き出した「RFID(ICタグ)」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「RFID」関連情報をランダムに表示しています。

RFID」関連の製品

SAPユーザーが選ぶ「ポスト2020年」の未来、成長する企業が今とるべき選択 【日本電気株式会社】 ハンズフリー認証システム ACCURANCE-TAG(アキュランスタグ) 【オプテックス】
ERP 入退室管理システム
SAPユーザーが選ぶ「ポスト2020年」の未来、成長する企業が今とるべき選択 ハンズフリーでのスムーズな通行動線を確保しつつ、無駄開きによるセキュリティ性の低下を防止。利便性とセキュリティ性の両立を実現したハンズフリー認証システム。

RFID」関連の特集


モバイルワーカーに必需品となった無線LAN。1990年のIEEE802.11委員会発足から無線LAN…



IT活用によって煩雑だった製品管理など業務フローの見える化を推進!また職人気質だった社員の意識改善に…



あらゆる領域でOSSが登場し、活用が進みつつあります。今回はその利用状況を解説しつつ、利用拡大に向け…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

RFID/動き出した「RFID(ICタグ)」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「RFID/動き出した「RFID(ICタグ)」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001042


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ