この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


今週の立ち読み製品
あなたのすぐ知りたいを叶える「無線LANスイッチ 掲載日:2005/01/14

スグ解る!「無線LANスイッチ」



 話題の製品概要と主要製品をコンパクトにまとめ、忙しいあなたの「すぐに知りたい」を叶える本コーナー。今回ピックアップするのは無線LANスイッチ。企業で無線LAN環境を構築する際には、複数の無線LANアクセスポイント(AP)を使うことになるが、APが増えれば増えるほど、運用/管理の手間が大きくなり、管理者の負担は増加する一方となってしまう。こうした事態に対処するために、複数のAPを一元管理できる無線LANスイッチが登場した。 スグ解る!「無線LANスイッチ」

無線LANスイッチって?

 無線LANスイッチとは、複数の無線LANアクセスポイント(AP)を一元管理するための機器のことだ。これまではAPの位置決めをしっかり行わないと、「つながらない」「途切れる」「特定のAPに通信が集中する」「速度が遅い」などのトラブルに遭った。無線LANスイッチはこれらの問題を一挙に解決するべく、AP間の電波干渉が起こらないよう、電波が届く範囲を自動調整したり、AP間のロードバランスを行い特定のAPに負荷がかからないよう調整してくれる。

無線LANスイッチって?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

無線LANスイッチ/スグ解る!「無線LANスイッチ」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LANスイッチ」関連情報をランダムに表示しています。

無線LANスイッチ」関連の特集


無線LANの導入障壁である、セキュリティと運用管理の問題。これらの問題を解決する「無線LANスイッチ…



携帯との融合や町中を無線LANでカバーするメッシュネットワークなど無線LANは確実に進化し続けていま…



モバイルワーカーに必需品となった無線LAN。1990年のIEEE802.11委員会発足から無線LAN…


「無線LAN」関連の製品

「セキュリティ重視のワークスタイル変革」成功企業の取組みとは 【日立システムズ+他】 無線LAN環境で構築する「多層防御」 安全性と高品質を両立するための鍵は? 【ノックス】 無線LANのAPや通信状況を可視化、有線並みの安定性と安全性を実現する統合管理 【日立システムズ+他】
無線LAN 無線LAN 無線LAN
IT製品を買うだけで「ワークスタイル変革」が実現するのではない。しかし、働き方全体のデザインを考えると、おのずと必要なものが見えてくるという。その真意を取材した。 無線LAN環境で構築する「多層防御」 安全性と高品質を両立するための鍵は? 無線LANのAPや通信状況を可視化、有線並みの安定性と安全性を実現する統合管理

「無線LAN」関連の特集


無線LANの利便性は個人用途での普及によって既に認知されていますが、企業への適用には、より強固なセキ…



はじめまして、CTCテクノロジーの川崎と申します。普段の業務では、ITエンジニア向け研修サービスのイ…



広く普及している無線LANですが、IT専任者が不在の中堅中小企業では管理面のハードルが高い場面も。そ…


「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

無線LANスイッチ/スグ解る!「無線LANスイッチ」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「無線LANスイッチ/スグ解る!「無線LANスイッチ」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30001035


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ