この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
必ず、押さえておきたい「パーソナルファイアウオール 掲載日:2004/12/27

パーソナルファイアウオール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:セキュリティ情報
1
クライアントセキュリティの必要性
2
パーソナルファイアウオールの注目機能
1
パーソナルファイアウオールの選び方
2
製品カタログ
1
パーソナルファイアウオールセキュリティ情報
 
INDEX


セキュリティ情報
必ず、押さえておきたい
セキュリティ情報

 情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンター(ISEC)では、情報セキュリティ対策の必要性・重要性についての認識を高めていくために、情報セキュリティに関する情報収集や研究開発を行って、その結果をホームページやセミナーを通じて組織や個人に情報提供している。そこで今回は、パーソナルファイアウオールの必要性が如何に高まってきているのか理解してもらうために、 IPAが提供しているコンピュータウイルスおよび不正アクセスに関する最新情報を紹介する。 パーソナルファイアウオール

1 

パーソナルファイアウオールセキュリティ情報



1-1

2004年のコンピュータウイルス届出状況は前年比3倍以上!


 IPAに寄せられた2004年のウイルス届出数は11月末時点で、すでに47246件に達している。 2003年の1年間のウイルス届出数が17425件だったことから、2004年12月が11月とほぼ同じ水準で推移すると仮定すれば、2004年は前年比で3倍に急増したことになる(図1)。


図1 ウイルス届出件数の年別推移
図1 ウイルス届出件数の年別推移
資料提供:情報処理推進機構 セキュリティセンター

 ウイルスの中で最も蔓延しているのがW32/Netsky(大量メール送信型ワーム)で、2004年 11月の集計ではウイルス検出数全体の86.9%を占めている。また、W32/Bagle(やはり大量メール送信型ワーム)の検出数も10月から11月にかけて3倍以上に増加している。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

パーソナルファイアウオール/パーソナルファイアウオール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「パーソナルファイアウオール」関連情報をランダムに表示しています。

パーソナルファイアウオール」関連の特集


セキュリティやコンプライアンスへの対応が企業の信頼に関わるようになっている中、標的型攻撃対策に不可欠…



2年半にわたって続いてきた本講座も最終回。長足の進歩を遂げたネットワークは、今後いったいどうなってい…



アナタのネットワーク知識はどのレベル?昨年の情報処理技術者ネットワークスペシャリスト試験で出題された…


「ファイアウォール」関連の製品

次世代クラウドセキュリティ対策ソリューション Gresシリーズ 【グレスアベイル】 標的型攻撃の被害を最小化、感染拡大を防ぐ仮想環境ならではの内部対策とは? 【ヴイエムウェア】 急増するPDoS攻撃も効果的に防御、事業停止を回避する新たなサーバセキュリティ 【オリックス・レンテック】
ファイアウォール ファイアウォール ファイアウォール
次世代仮想化ファイアウォールや標的型攻撃対策サンドボックス、マルウェア解析サービスなど、高性能のセキュリティ製品をラインナップしたセキュリティトータルサービス。 標的型攻撃の被害を最小化、感染拡大を防ぐ仮想環境ならではの内部対策とは? 急増するPDoS攻撃も効果的に防御、事業停止を回避する新たなサーバセキュリティ

「ファイアウォール」関連の特集


内部ネットワークの情報資源を守る「ファイアウォール」の基礎をイチから解説!本当にあった“ファイアウォ…



大量のパケットを送りつけてネット接続をマヒさせるDDoS攻撃。古典的な手法ですが、2015年には50…



 SSLは、そもそもインターネット上で傍受されないための技術だが、IT管理者がチェックできないという…


「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

パーソナルファイアウオール/パーソナルファイアウオール」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「パーソナルファイアウオール/パーソナルファイアウオール」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30001030


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > ファイアウォール > ファイアウォールのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ