この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


今週の立ち読み製品
あなたのすぐ知りたいを叶える「IPS 掲載日:2004/12/24

スグ解る!「IPS」



 話題の製品概要と主要製品をコンパクトにまとめ、忙しいあなたの「すぐに知りたい」を叶える本コーナー。今回ピックアップするのはIPS。近年は不正アクセス手法の高度化や、システムの脆弱性を狙うウイルスの登場などにより、従来から利用されてきたファイアウオールやIDSだけでは企業ネットワークの安全性を守ることが難しくなってきた。そこで、不正アクセスを検知し、リアルタイムに防御できるIPSが登場した。 スグ解る!「IPS」

IPSって?

 IPSとは、クラッカーやウイルスによる不正アクセスから、企業のネットワークを防御する機器のことだ。エラーを含んだパケットや細工されたパケットといった不適切なトラフィックを検知し、そうしたトラフィックの企業ネットワークへの侵入を防御する。ただしIPSは、未だ市場の立ち上がり時期であり、明確な定義が存在しているわけではない。そのため、不正アクセスの検知/防御手法としては、製品ごとにさまざまな技術が採用されている。

IPSって?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

IPS/スグ解る!「IPS」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IPS」関連情報をランダムに表示しています。

IPS」関連の製品

SRXシリーズ 【ジュニパーネットワークス】 DDoS攻撃を絡めた攻撃をどう防ぐ? 多層防御にCDNが有効な理由 【ライムライト・ネットワークス・ジャパン】 NextGen Firewall Xシリーズ(旧 Barracuda Firewall) 【バラクーダネットワークスジャパン】
ルーター WAF ファイアウォール
Junos OSに統合型脅威管理(UTM)と不正侵入防御(IPS)、クラウド/モバイル時代に必須のアプリケーションの“見える化“機能を統合可能な次世代のサービス・ゲートウェイ。 Webサイトの多層防御をどう実現? DDoS攻撃に強いCDNを活用した防御手法に注目 通常のL3/L4ファイアウォール機能に加え、アプリケーションとユーザの可視化・制御機能を備えたL7対応の次世代ファイアウォールアプライアンス。

IPS」関連の特集


社内のストレージやネットワークに負荷をかけ、業務効率を下げるIT資産の個人利用。セキュリティ上も、放…



 前回述べた通り、「境界セキュリティ」のメリットは、内部ネットワークに対するセキュリティ防御を一括し…



 シスコシステムズは、2015年6月に新戦略「Security Everywhere」を発表した。モ…


IPS」関連のセミナー

再生医療産業の最新動向と新規ビジネス 【ビジネスインテリジェンスネットワーク/エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所】  

開催日 5月25日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 2万8080円(税込)

京都大学の山中伸弥教授のiPS細胞のノーベル賞受賞に伴い、再生医療が市場としても治療行為としても大きくクローズアップされるようになった。この動きに伴い、再生医療…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IPS/スグ解る!「IPS」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IPS/スグ解る!「IPS」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30001027


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > IPS > IPSのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ