この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


すご腕アナリスト市場予測
この先どうなる?が知りたいあなたに「SOA 掲載日:2004/11/11

SOAの本質を見極める[後編]



 前編では、Webサービスとの違い、SOAにおけるBPMの位置付けなど、抽象的で分かりにくいとされるSOA(サービス指向アーキテクチャ)の概念とその登場の背景を解説した。後編では、実際にSOAを導入するには何をすべきかなど、その構成要素を解説した上で、各ベンダーの製品動向とSOAの今後のロードマップを解説したい。 SOAの本質を見極める[後編]



 A N A L Y S T アナリストファイル #020
 株式会社 野村総合研究所
株式会社 野村総合研究所 城田 真琴 (Makoto Shirota)
情報技術本部 情報技術調査室 副主任研究員
城田 真琴 (Makoto Shirota)
1994年北海道大学工学部電子工学科卒業後、大手電機メーカーのシステムコンサルティング部門を経て2001年に野村総合研究所に入社。情報技術本部にてIT動向の調査と分析を行うITアナリスト集団に所属。専門は、 EAI/BPM、SOA等のミドルウエア領域、グリッド・コンピューティング、セキュリティ技術など。


SOAのライフサイクルと今後のロードマップ


 実際にSOAの考え方に従ってシステムを構築するには何から始めれば良いのであろうか? 前編で述べたように、SOAはビジネス・プロセス中心のアーキテクチャであるため、導入によるベネフィットを最大限に得るためには、ビジネス・プロセスのモデリングから開始することが重要である。モデリングを行った後は、サービスの設計・開発、サービスの実装、サービスの統合、ビジネス・プロセスへのマッピングと実行、実行状況の管理と進む。SOA導入に当たっては、こうした一連のライフサイクルで考えることが必要になる。

図1 SOAのライフサイクル
図1 SOAのライフサイクル
出典:野村総合研究所

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

SOA/SOAの本質を見極める【後編】」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SOA」関連情報をランダムに表示しています。

SOA」関連の製品

Liferay Portal 【イージフ】 Enterprise Imaging Platform 【キヤノンITソリューションズ】 OpenText BPM <ビジネスプロセス管理ソリューション> 【オープンテキスト】
その他WEB構築関連 SOA BPM
ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。 社内で利用されている基幹系・情報系等の各種システムとMFPやスキャナなどのイメージデバイスを連携し、複雑な業務プロセスを効率化するSOAベースの開発プラットフォーム。 オープンテキストのエンタープライズ情報管理(EIM)の1つとして、組織の業務効率向上、複雑なプロセスの可視化・自動化、継続的な改善とフローの最適化を支援。

SOA」関連の特集


サーバ・ストレージ・ネットワークと適用範囲が広がる仮想化。仮想化ソフトがサーバに標準搭載される影響な…



XPからのリプレース/大規模導入にはまだ至らないWindows Vista。その理由と移行のタイミン…



景気低迷下、何を自前で持ち、何をアウトソーシングするのか?成果を上げるためのソーシング戦略とは?アナ…


「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SOA/SOAの本質を見極める【後編】」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SOA/SOAの本質を見極める【後編】」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30000971


IT・IT製品TOP > 情報システム > SOA > SOAのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ