この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


今週の立ち読み製品
あなたのすぐ知りたいを叶える「EAI 掲載日:2004/09/24

スグ解る!「EAI」



 話題の製品概要と主要製品をコンパクトにまとめ、忙しいあなたの「すぐに知りたい」を叶える新コーナー。今回ピックアップするのはEAI。例えばシステムのリプレースでは、全ての業務アプリケーションを一気にERPに移行するのではなく、自社開発のアプリケーションも残しつつ、共存させるケースが多い。この時、全てのアプリケーション同士を相互につなごうとすると、膨大なコストと時間がかかってしまう。そこでEAIを採用することで、手間やコストを抑えながらアプリケーション統合を実現できる。 スグ解る!「EAI」

EAIって?

 EAI(Enterprise Application Integration)とは、複数の業務アプリケーションを統合して、1つのシステムとして活用するための仕組みだ。1対1ではなく、多対多のアプリケーション統合を実現するために、多くのEAI製品で「ハブ&スポーク」という方式を採用している。これは、各アプリケーションの接続を「ハブ」というシステムに対して行ない、その中で各アプリケーションのデータ形式の違いを吸収するというものだ。概念的には、ハブを中心にして車輪のスポークのように複数のアプリケーションが放射線状に接続されるという形態になる。

EAIって?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

EAI/スグ解る!「EAI」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「EAI」関連情報をランダムに表示しています。

EAI」関連の製品

業務プロセスや実施状況を見える化 「DataSpider BPM」 【セゾン情報システムズ】 システム間データ連携ソリューション 「DataSpider Servista」 【セゾン情報システムズ】 データ加工・変換ツール 「DataMagic」 【セゾン情報システムズ】
BPM EAI EAI
業務全体の流れをモデル化し、管理・改善するためのBPMソフトウェア。対象業務のPDCAを繰り返すことで、効率性を評価し業務プロセスを改善。 企業内に散在するデータを活用し、素早く簡単に目的とする処理サービスを作るソフトウェア
●プログラミング不要
●開発支援機能、多彩な連携機能、豊富な運用支援機能装備
膨大なデータのフォーマット変換、必要なデータの抽出・DBへの格納など、業務に必要なデータ変換をノンプログラミング・低コストで実現するデータ加工・変換ツール

EAI」関連の特集


既存システムを使い続けながら、変化への対応を高度化するにはどうすればよいか?「システム統合基盤」はそ…



パケットはどんな構造をしているのか?受信した側は、どのようにパケットを解析しているのかを詳しく解説!…



LinuxやJBoss、MySQLに代表されるオープンソースは、その領域をCRMやERPまで広げ企業…


EAI」関連のセミナー

次世代型データプラットフォームの姿と国内先進事例 【伊藤忠テクノソリューションズ/インフォマティカ・ジャパン】  

開催日 6月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

クラウドサービスとオンプレミス環境、双方の環境の特性とメリットを活かしつつ、コストパフォーマンスの高い企業ITプラットフォーム像とは。このようなハイブリットな環…

半日で体感!アシストが誇るデータ連携基盤製品のすべて 【アシスト】  

開催日 8月22日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

ExcelとマスタDB、クラウド環境とオンプレミス環境、オープン環境とレガシー環境のデータ連携や、基幹システムからDWH・データレイクへの大量データ連携など、昨…

奉行ユーザのためのkintoneフル活用セミナー 【日本電通】  

開催日 6月15日(木),7月12日(水),8月9日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

奉行シリーズの“汎用データ受入”を最大限活用しましょう!OBCの奉行i10/V ERP10 シリーズと他システムへのデータ連携をノンプログラミングでダイレクトに…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

EAI/スグ解る!「EAI」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「EAI/スグ解る!「EAI」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30000903


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > EAI > EAIのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ