この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
今、企業に選ばれている製品はコレだ!「IP-VPN 掲載日:2004/12/06

IP-VPN



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
整理して考えようIP-VPN
2
IP-VPN最新動向
1
IP-VPN導入時のチェックポイント
2
IP-VPN製品カタログ
1
IP-VPNシェア情報
 
INDEX


シェア情報
今、企業に選ばれている製品はコレだ!
シェア情報

 ここでは富士キメラ総研が2004年8月に発刊した「2004 コミュニケーション機器マーケティング調査総覧」のデータを元に、現在のIP-VPNの国内市場シェア情報を紹介する。 IP-VPN

1 

IP-VPNシェア情報



1-1

IP-VPN市場概観


 IP-VPNサービスは2000年の主要キャリア参入以降、ADSLや光回線といった安価なブロードバンド回線の提供を原動力として、フレームリレーからの乗り換えユーザーを主体に市場を拡大してきた。2003年時点での契約数は前年比52.4%増の25万回線に至っている。
 IP-VPNサービスがアクセス回線の拡充と共に中・小規模の事業者に裾野を広げる一方、広域イーサネット、インターネットVPNといった新型WAN サービス間での競合も目立ちつつある。その対応として、通信事業者は各サービスのメニューを統合化し、ユーザーニーズに最適なサービスを提供する動きを見せつつある。今後は、回線単価の下落を埋め合わせるべく、アプリケーションサービスやマネージドサービスなどの付加価値サービスの展開が強化されていくだろう。
 その他の事業者として、AT&Tグローバル・サービス、富士通、NTT-ME、NTT PCコミュニケーションズなどがあげられる。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

IP-VPN/成熟期へ突入!IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

IP-VPN」関連の製品

FutureNet RA-1200/RA-730 【センチュリー・システムズ】 Clovernet Standard 【NECネクサソリューションズ】 閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
認証 インターネットVPN IP-VPN
大規模なIP-VPNサービスのRADIUS認証サーバとして利用でき、IEEE802.1X認証にも対応。冗長化構成もサポートした純国産のサーバアプライアンス。 専用線と同等水準の信頼性を確保しながら、バックボーンに公衆網を利用、優れたコストパフォーマンスを実現したインターネットVPNサービス。 ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

IP-VPN」関連の特集


通常のインターネット網を利用するため、コストを抑えながら構築できる「インターネットVPN」。ここに来…



PHS定額化や高速通信を実現する第三世代携帯電話の普及にあわせ、企業で利用が進むモバイルアクセスサー…



IPのパケット転送技術でおなじみの「MPLS」。これに「G」がつくと、なんと「何色もの光の波長 (色…


「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IP-VPN/成熟期へ突入!IP-VPN」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IP-VPN/成熟期へ突入!IP-VPN」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30000882


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ