この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
今、企業に選ばれている製品はコレだ!「バイオメトリクス認証ツール 掲載日:2004/08/02

バイオメトリクス認証ツール シェア表



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
バイオメトリクス認証とは?
2
方式に特長あり!バイオメトリクス認証の基礎
3
バイオメトリクス認証最新動向
1
バイオメトリクス認証ツールの選び方
2
バイオメトリクス認証ツール製品カタログ
1
バイオメトリクス認証ツール シェア表
 
INDEX


シェア情報
今、企業に選ばれている製品はコレだ!
シェア情報

 ここでは富士キメラ総研が2004年4月に発刊した「バイオメトリクス市場総調査 2004」のデータを元に、現在のバイオメトリクス認証ツールの国内市場シェア情報を紹介する。 バイオメトリクス認証ツール シェア表

1 

バイオメトリクス認証ツール シェア表


 情報漏洩に対する意識の高まりを受け、2002年以降、入出管理に代表される物理セキュリティ分野におけるバイオメトリクス製品の導入が拡大している。
 また、情報セキュリティ分野では導入コストの高さからセキュリティが重要視される場合での導入が中心となっていたが、2003年に相次いだ情報漏洩事件が契機となって「情報漏洩特需」ともいえる状況となり、よりセキュアなアクセスコントロールの手段としてSIerによるソリューションの提案が活発化している。

 指紋認証デバイスとしては、運用実績が多く読み取り性能に優れた光学式、低コストで小型化が容易な静電容量式といった第一世代の製品が圧倒的なシェアを占めており、結果的に両方式を採用するメーカのシェアが高くなっている。
 低コスト化が容易な感熱式、湿乾に強い感圧式、指のコンディションに左右されない電界式などの第二世代以降の方式が出現していることから、徐々にシェアが変動することが見込まれている。

 なお、本調査では指紋認証デバイスの供給元でメーカーシェアを把握している点に注意されたい。



1-1

指紋認証デバイス メーカー別・方式別シェア情報


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

バイオメトリクス認証ツール/バイオメトリクス認証ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バイオメトリクス認証ツール」関連情報をランダムに表示しています。

バイオメトリクス認証ツール」関連の特集


社会的信用の失墜だけでなく、賠償責任が発生する判決が下されている情報漏洩事件。企業における情報漏洩を…



今回ピックアップするのはバイオメトリクス認証ツール。最近は、個人ごとに固有の身体の部位で認証を行なう…



高度なセキュリティを確保するには、パスワードでは不十分!指紋や瞳、声などあなたが持っている生体情報を…


「認証」関連の製品

多要素認証基盤「IceWall MFA」 【日本ヒューレット・パッカード】 AXIOLE 【ネットスプリング】 モバイル向け端末認証サービス 「サイバートラスト デバイスID」 【ソフトバンク コマース&サービス】
認証 認証 認証
Webアプリやクラウドサービス、リモートからのVDI接続など、さまざまなシステム利用時のログインをアプリ改修なしで多要素認証化できるソフトウェア製品。 LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 私用スマートフォンと会社が貸与/許可した端末の識別を、デバイス証明書を利用することで、難なく実現するサービス。手間をかけずに安全なネットワークを運用できる。

「認証」関連の特集


生体情報を用いた生体認証は、なりすまし・偽造を本当に見抜けるのか?また、入退管理、PCログインなど、…



e-文書法により財務文書の電子データによる保存が認められました。そのデータの原本性を保証する仕組みが…



パスワードの管理は複雑さを増し、時には“ほころび”を見せることも。今回はパスワードに注目し、認証セキ…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

バイオメトリクス認証ツール/バイオメトリクス認証ツール」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「バイオメトリクス認証ツール/バイオメトリクス認証ツール」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30000807


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ