この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
今、企業に選ばれている製品はコレだ!「ブロードバンドルーター 掲載日:2004/09/21

ブロードバンドルーター



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
市場動向とルーターの種類
2
ブロードバンドルーターの基本機能
3
ブロードバンドルーターの注目機能イロイロ
1
失敗しないブロードバンドルーターの選び方
2
製品カタログ
1
ブロードバンドルーター シェア情報
 
INDEX


シェア情報
今、企業に選ばれている製品はコレだ!
シェア情報

 ここでは富士キメラ総研が2004年8月に発刊した「2004 コミュニケーション機器マーケティング調査総覧」のデータを元に、現在のブロードバンドルーターの国内市場シェア情報を紹介する。 ブロードバンドルーター

1 

ブロードバンドルーター シェア情報



1-1

ブロードバンドルーター市場動向


 当該市場はCATVインターネットが本格普及を開始した2002年から急速に立ち上がり、ADSLの普及によって更なる拡大傾向を強めてきた。ブロードバンドルーターは市場の立ち上がり時期から単機能低価格製品と高機能高価格製品への二極化が顕著である。
 価格競争による単価下落への対策として、参入各社は高速化・高機能化によって価格維持を図っている。また、企業における利用が増加傾向にあることから、高機能高価格製品ではVoIP、VPN関連の機能を充実させたモデルの投入が目立つ。
 当該市場では立ち上げ時から参入しているベンダーが、現在でも高いシェアを維持していると同時に、高機能高価格製品を中心に展開するベンダーが、金額ベースでシェアを伸ばしている。
 なお、本調査ではSOHO/家庭内LANに利用する5万円以下の製品を対象としている点に加え、ADSLモデム内蔵製品は対象外となっている点に注意されたい。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ブロードバンドルーター/低価格ブロードバンドルーター」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ブロードバンドルーター」関連情報をランダムに表示しています。

ブロードバンドルーター」関連の特集


もはや毎日の生活に欠かせない通信手段であるメール。その仕組みをちゃんと説明できますか?各種プロトコル…



近年はUDPプロトコルを用いる「DNS」「NTP」などを利用したDDoS攻撃が増殖中。実際の攻撃手法…



今回は、IPアドレスの構造を学びます。規模に応じた「クラス」の概念や、アドレスの枯渇を解決する「サブ…


「ルーター」関連の製品

VPN対応高速アクセスルータ 「UNIVERGE IXシリーズ」 【NEC】 ワイヤレスアダプタ/ワイヤレスVPNルータ 「UNIVERGE WA シリーズ」 【NEC】 LTE通信モジュール内蔵 VPNルーター FutureNet NXR-G100 シリーズ 【センチュリー・システムズ】
ルーター ルーター ルーター
各種VPN網に対応する高速アクセスルータ。OpenFlow 1.3.1に対応した「SDN Ready」製品であり、将来のSDNへの移行もスムーズ。 LTE回線や無線LANを活用し、多様なネットワーク構築を可能にする企業向けワイヤレスVPNルータ。
無線LAN AP内蔵モデル、LTE通信機能内蔵モデル等を用意。
LTE通信モジュール内蔵の企業向けVPNルーター。3大キャリア対応。M2M(Machine to Machine) / IoT(Internet of Things)に必要な耐環境性 / 高信頼性 / 低消費電力を備えている。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ブロードバンドルーター/低価格ブロードバンドルーター」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ブロードバンドルーター/低価格ブロードバンドルーター」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30000783


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ルーター > ルーターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ