リバーシブルLCD●ウラも使える液晶、登場!


この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


 今週のキーワードはこれだ! 掲載日:2004/09/08
 リバーシブルLCDってなんだ?!


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。
 今回のテーマは「リバーシブルLCD」。1枚の液晶ガラスパネルの、表と裏の両面ともに画像表示が可能な液晶ディスプレイのことです。液晶パネル1枚で2画面分の画面表示が可能なため、2画面ケータイやPDA、ノートPCなどへの応用が期待されています。

5分でわかるイメージ図
リバーシブルLCDとは?
 1枚の液晶パネル、表裏それぞれの両面に、画像を映し出すことができる液晶ディスプレイのこと。表面あるいは裏面の単独表示はもちろん、両面同時に同じ画像を映し出したり、それぞれの液晶画面に同時に異なる画像を表示することも可能だ。現在、主流となる折りたたみ式の携帯電話には、メインディスプレイと、背面のサブディスプレイを有しているが、現状の技術では、表裏それぞれのディスプレイ用に2枚の液晶パネルが必要であった。リバーシブルLCDでは、1枚の液晶パネルで2画面の表示が可能なため、携帯電話の本体を「薄く」「軽く」できるだけでなく、メイン画面とサブ画面を同じ大きさにするのも容易になる。
リバーシブルLCDの試作機
イリバーシブルLCDの試作機。
見えづらいが、前面には動物のキャラクタの顔が映り、後ろの鏡には裏面の後頭部が映っている。

■「透過型液晶」と「反射型液晶」
 リバーシブルLCDのメカニズムを紹介する前に、そもそもLCD(Liquid Crystal Display : 液晶ディスプレイ)にはどのようなタイプがあるのかを説明しよう。LCDは自ら発光するわけではないため外部光源を必要とするが、この外部光源の種類により、大きく分けて「透過型」と「反射型」の2種類に分類される。透過型は、画面背面のバックライトを光源にして表示を行うタイプの液晶だ。これに対し反射型は、外光の反射によって表示を行うタイプで、太陽光などの自然光を利用する製品のほか、画面前面に光源を配置する「フロントライト型」などの製品がある。
 一般的に、透過型は反射型に比べ彩度が高く、暗い室内で見やすいという特徴があるが、消費電力が大きく明るい屋外では表示が暗くなるという欠点がある。現在、流通している多くは透過型だが、最近では透過型と反射型を融合して、暗い場所ではバックライトを、明るい場所では外光を利用する「半透過型液晶」なるものも登場している。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2017/3/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 Lenovo 2 in 1タブレット「YOGA BOOK with Windows」 
●A賞:抽選で1名様
 ZEROTECH 小型セルフィードローン「Dobby Deluxe D100B-H」 
●C賞:抽選で1名様
 harman/kardon ワイヤレスホームスピーカーシステム「AURA PLUS」 
●D賞:抽選で1名様
 THANKO iPhoneケース型「モバイルDLPプロジェクター」 
●E賞:抽選で2名様
 キングジム コンパクトにたためるパソコン「PORTABOOK XMC10」 

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

約9割が「FAXはなくならない」 コクヨの独自調査で見る帳票業務効率化のカギ 【コクヨ】 スピード経営を支えるERPの新潮流 【株式会社富士通マーケティング】 オールフラッシュならではの「新たなストレージアーキテクチャ」とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】
帳票管理システム ERP NAS
約9割が「FAXはなくならない」 コクヨの独自調査で見る帳票業務効率化のカギ スピード経営を支えるERPの新潮流 オールフラッシュならではの「新たなストレージアーキテクチャ」とは?

新着特集


もう架空請求ができない。今どこにいるかもバレる……ビジネスマンの憩いだった出張が厳密管理される時代に…



Web会議サービスを導入する際、導入目的や機能面、自社の通信環境やハードウェアなど、押さえておくべき…



2016年第3四半期におけるインクジェットプリンタの国内出荷台数は約95万台。同四半期の出荷台数が初…


新着セミナー

ビジネス思考力を真に身につける!新スタイルeラーニング教材 【日立インフォメーションアカデミー】  

開催日 4月27日(木)〜5月26日(金)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

集合研修を受講したり、書籍を読んでみたけど、なかなか実務で試す機会がない・・・。当社にはそういった現場の声に応えるべく、ビジネスに役立つスキルの向上を目的とした…

増加するソーシャルメディアのなりすましと不正ドメイン対策 【マクニカネットワークス】  

開催日 4月18日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

近年、企業や組織がソーシャルメディアを活用して情報発信することは珍しくありません。しかし、ソーシャルメディアは誰もが気軽に情報をシェアできるからこそ、攻撃者から…

複雑なITインフラ保守運用にIT部門に求められるものとは 【主催:日本アイ・ビー・エム】  

開催日 5月19日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

さまざまなITシステムの一元的な運用保守の実現と効率化・簡素化はIT部門が直面する課題です。一方、事業成長を継続するため、万一の場合に備えてシステムの可用性と信…

このページの先頭へ

会員登録(無料)・ログインはこちらから

リバーシブルLCD/リバーシブルLCD●ウラも使える液晶、登場!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「リバーシブルLCD/リバーシブルLCD●ウラも使える液晶、登場!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30000775



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ