この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「UMLツール 掲載日:2004/07/26

UMLツール



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
UMLとは?
2
UMLツールの基礎講座
3
UMLの最新動向
1
UMLツールの選び方
2
UMLツール製品カタログ
1
UMLツール市場動向
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 ここでは、UMLツールの製品選択の際のポイントを説明する。UMLツールは無償のものから、100万円ほどのものまで、価格帯が非常に広い。ただし、価格が高く、知名度があるからといって、必ずしも自社の要件に見合うツールだとは言えない。製品によっては無償版や試用版が提供されているので、それらを使えば、実際の使い勝手や機能を体験できるため、ぜひ利用してみよう。 UMLツール

1 

UMLツールの選び方



1-1

UMLを採用する目的はどのようなものか


 先ずは、UMLツールというよりも、UML自体を採用する目的を明確にする必要があ。例えば個人レベルで業務の効率化を目指して、ダイヤグラム図の作成のみを目的にしているのなら、廉価版や無償版で済むだろうが、プロジェクト全体で導入して、共同作業を行なう場合は、高機能なものが必要になる。この場合には、オブジェクト指向に対する充分な理解も求められるだろう。またドキュメントの作成を第一の目的としているのなら、その機能が優れたものが必要になる。どういったシーンでの利用を考えるかによって、UMLツールに求める機能も変わってくるのだ。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

UMLツール/UMLツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UMLツール」関連情報をランダムに表示しています。

UMLツール」関連の特集


開発案件減少により厳しさが増す統合開発環境市場。今後はSaaS開発案件が市場牽引役になると期待される…



一時期の過熱したブームが過ぎ去ったUMLツール。喧騒の後、どんな進化を遂げてきたのか。今、その実力を…



ちゃんと見積ったはずのプロジェクト、気づけば“赤字”の憂き目に・・・赤字プロジェクト転落を回避するた…


「開発ツール」関連の製品

銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 システム設計専用ツール「Verasym System Designer(VSSD)」 【第一コンピュータリソース】 Mendix App Platform(超高速開発ツール、モデル駆動) 【ビルドシステム】
開発ツール 開発ツール 開発ツール
銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は システム開発における要件定義、外部・内部設計などシステムの設計を行う専用ツール。ドキュメントごとに専用インタフェースが用意されており効率よく設計作業を行える。 ソースコードを記述することなくアプリケーションを作成できる超高速開発ツール。モバイルアプリから、IoT、Cognitive対応のアプリまで、専門知識なしで容易に作成。

「開発ツール」関連の特集


リクルートが手掛けるモバイルPOSレジアプリ「AirREGI」、販売パートナーと受発注の管理をExc…



プログラミングスキルがなくても業務アプリを作成できることが特徴の「ノンプログラミングWebアプリ開発…



2007年度の国内出荷金額が前年比9.9%増の9億円、2008年度も前年比13.3%増と見込まれ、拡…


「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

UMLツール/UMLツール」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「UMLツール/UMLツール」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30000762


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ