この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


すご腕アナリスト市場予測
この先どうなる?が知りたいあなたに「ICタグ 掲載日:2004/07/22

正念場を迎える「ICタグ」



 昨年はICタグブームの年であった。ウォル・マートのICタグ導入宣言など世界的なICタグ導入の気運が高まるなか、日本では期待先行の感が強い。しかしながらこの1、2年でICタグ関連技術は大きく進化すると思われ、本格普及の時代を見越した長期的視点での戦略立案が必要になる。 正念場を迎える「ICタグ」



 A N A L Y S T アナリストファイル #021
 株式会社 野村総合研究所
株式会社 野村総合研究所 藤吉 栄二 (Eiji Fujiyoshi)
情報技術本部 情報技術調査室 副主任研究員
藤吉 栄二 (Eiji Fujiyoshi)
1995年大阪大学理学部物理学科卒業後、大手電機メーカー系ソフトハウスにて無線技術の研究開発に従事。2001年に野村総合研究所に入社。情報技術本部にてIT動向の調査と分析を行うITアナリスト集団に所属。専門は、 RFID、ICカード、無線LANなどモバイル関連技術。


2003年、ICタグブームの到来


 2003年はブームといえるほど、ICタグが世界的に注目を集めた年であった。ウォル・マートのICタグ導入宣言、EPCグローバルやユビキタスIDセンターの設立、プライバシー問題と関連したICタグ付商品の購入ボイコット運動の発生など話題性に事欠かない1年であった。2004年の現在でもICタグを取り巻く期待の高さは相変わらずであり、当面はこの活況が続きそうである。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ICタグ/正念場を迎える「ICタグ」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ICタグ」関連情報をランダムに表示しています。

ICタグ」関連の製品

AsReaderApps 【アスタリスク】
その他基幹系システム関連
iPhone/ iPod touchにインストールして使用するクラウド型業務アプリケーションサービス。バーコードだけでなく、RFID対応のアプリケーションもある。

ICタグ」関連の特集


内部統制の強化のため、固定資産やソフトウェア資産などを正確に把握しておくことは重要。しかし紙台帳では…



SuicaやEdy等の電子マネーサービスや提携サービスの拡大で普及期に突入したICカード。今回はその…



IT活用によって煩雑だった製品管理など業務フローの見える化を推進!また職人気質だった社員の意識改善に…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ICタグ/正念場を迎える「ICタグ」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ICタグ/正念場を迎える「ICタグ」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6


30000760


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ