この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
この市場は、こう動く!「CRM 掲載日:2004/06/07

市場動向とCRM成功・失敗の要因



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
CRMの基礎知識
2
CRMスイートがわかった!
1
CRMスイートの選び方
2
製品カタログ
1
市場動向とCRM成功・失敗の要因
 
INDEX


市場動向
この市場は、こう動く!
市場動向

 株式会社野村総合研究所では、マネジメントコンサルティングの一環として、コーポレートブランドを強化して顧客の創造につながるCRM戦略策定コンサルテーションを展開しているが、その活動を通してCRMの市場動向についても深い分析調査を行っている。そこで、今回は同社のCRM市場分析の中から、いくつか参考になる情報をお聞きした。 市場動向とCRM成功・失敗の要因

1 

市場動向とCRM成功・失敗の要因



1-1

2003年度のCRMスイート市場規模は170億円!


 まず、2003年度のCRM市場規模は3170億円で、このうちコールセンター市場が3000億円を占め、統合CRMパッケージ(CRMスイート)市場は170億円だった(図1)。やはりコールセンター市場はCRMの個別ソリューションとしては最大規模を占めている。なお、コールセンター市場はテレフォニー系のハードウエアが中心に構成されている。この分野の国内最大手として沖電気の名前を挙げることができる。
 CRM市場全体としては拡大基調にあり、導入企業が増加する見込みだ。大企業の子会社・グループ会社では、従来個別に導入していたCRMパッケージを統合化していく動きも見える。従って、今後の見通しとしては、対前年比で2004年度は120〜125%、2005年度は115〜120%の成長になると予測している。


図1 CRMの市場規模
図1 CRMの市場規模
資料提供:野村総合研究所

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

CRM/CRMが解る!「CRMスイート」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

CRM」関連の製品

NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 営業現場での利用をもっと快適に、SalesforceのUIをExcelにする方法 【ウイングアーク1st株式会社】 OpenText BPM <ビジネスプロセス管理ソリューション> 【オープンテキスト】
コールセンター/CTI 電子帳票システム BPM
Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 営業現場での利用をもっと快適に、SalesforceのUIをExcelにする方法 オープンテキストのエンタープライズ情報管理(EIM)の1つとして、組織の業務効率向上、複雑なプロセスの可視化・自動化、継続的な改善とフローの最適化を支援。

CRM」関連の特集


TwitterやFacebookなどソーシャルメディアは使わない!“現代のIT”に疎い中高年や主婦層…



運用・保存システム1570本、パッケージ型設計・出力ツール4万9300本の数量であった「電子帳票関連…



 第1回でご紹介した「ペーパーレスアンケート」の答えですが、弊社には大型のコピー機はなくて、家庭用の…


CRM」関連のセミナー

事例に学ぶ、保守・メンテ業務の働き方改革 【パナソニック インフォメーションシステムズ/レッドフォックス】  

開催日 6月23日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

保守・メンテナンス業務では、作業が終わっても報告書作成のために一旦帰社しなければならないことが多く「システム入力が負担」「夜間残業を減らしたい」などのお悩みがよ…

デジタルマーケティングでの実行ポイントは? 【ランドスケイプ/データ総研】  

開催日 6月16日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

データ総研社講演BtoBデジタルマーケティングで大切な顧客データマネジメントとは?BtoBマーケティング。オウンドメディアを中心とした『デジタルマーケティング』…

長期的関係を築くエンゲージメントマーケティングとMAの実践知 【マルケト/ランドスケイプ】  

開催日 6月28日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

受注率/案件化率の改善。そろそろやめませんか?貴社では日々受注率/案件化率の改善に取り組んでいらっしゃることでしょう。 しかし、改善には「限界がある」ことを忘れ…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

CRM/CRMが解る!「CRMスイート」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「CRM/CRMが解る!「CRMスイート」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30000716


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ