この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「CRM 掲載日:2004/06/07

CRMスイート



1:基礎講座 2:選び方講座 3:市場動向
1
CRMの基礎知識
2
CRMスイートがわかった!
1
CRMスイートの選び方
2
製品カタログ
1
市場動向とCRM成功・失敗の要因
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 セールス、マーケティング、サービスのIT化を推進する中で、フロントオフィスの個別ソリューションとして始まったCRMは、現在CRMスイートとして進化中だ。一時期、CRM導入の失敗が数多くささやかれた時期もあったが、最近ではERPを中心としたバックオフィスの業務効率化以上に、フロントオフィス統合化による企業競争力の強化に多くの関心が集まっている。そこで、今回から2回に分けてCRMの最新事情をお届けする。今回はCRMスイートの「オペレーショナルCRM」、次回は「アナリティカルCRM&BI」にスポットを当てる。 CRMスイート

1 

CRMの基礎知識



1-1

CRMが必要になる状況はいくらでもある!


 企業活動をしている中で、次のような経験をしたことはないだろうか。


新規顧客を開拓しようとある会社を訪問したら、「昨日、おたくの別の部署の製品担当者が挨拶にきましたよ」と言われてしまった。
→ 同じ顧客に対して社内の誰がどんな対応をしているのか分からない。
顧客から緊急連絡を受けたが、あいにく担当者が不在で他の担当者では対応できず、顧客に迷惑をかけてしまった。
→必要なスタッフや部門間で顧客の取引情報を共有していない。
既存顧客から製品購入の問い合わせを受けた。その顧客はすでにWebサイトから詳しい資料を取り寄せて詳細セミナーまで受講していたにも関わらず、入門者向けのプレゼンを始めてしまった。
→いろいろなチャネルを通じて顧客からコンタクトがあったことを把握できていない。

 つまり、既存の業務プロセスが社内業務を優先して構築された場合、顧客情報が部門ごとに散在し、その結果として顧客ロイヤリティの低下を招いてしまうことになる。ここで顧客ロイヤルティ(Customer Loyalty:CL)とは、自発的にその会社(製品またはサービス)を選択してくれる顧客の状態を表す言葉で、一見客はCLが低く、お得意様はCLの高い顧客ということになる。従って、企業ではCLの高い顧客の増加を目指すことが重要であり、それを実現する仕組みとして今回取り上げるCRMが登場してきたのである。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

CRM/CRMが解る!「CRMスイート」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

CRM」関連の製品

NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【セゾン情報システムズ】 統合型CRMソリューション Visionary 【フュートレック】
コールセンター/CTI グループウェア CRM
Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。 「顧客を知る」ための多彩な機能を備え、マーケティング施策の効果向上を支援するCRM(顧客管理)ソリューション。
O2Oに対応した機能により、店舗とECの統合管理が可能。

CRM」関連の特集


検索性を高める技術として注目されたセマンティックWebは、「データの統合技術」としても評価されてきて…



CRMシステムを実際に導入した結果、「どのように活用したらいいのか分からない」と頭を悩ませている人も…



毎日グループウェアを使う中で「こんなことができたらもっと便利なのに…」と思っていませんか?次は何がで…


CRM」関連のセミナー

CRMセミナー:コンタクトセンターを顧客満足のハブにする 【OKIソフトウェア/日本マイクロソフト】  

開催日 5月19日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

顧客との接点で提供される「顧客体験」の品質が、顧客満足度を大きく左右することは言うまでもありません。一方で、社内の各部門が顧客体験を重視すればするほど、多様なチ…

SalesforceとMicrosoft Dynamicsを比較 【主催:IMTジャパン/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 5月19日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【SalesforceとMicrosoft Dynamicsとの機能とアーキテクチャ比較〜ベトナムオフショアで開発するSalesforceとDynamics〜】…

インサイドセールスのコツがわかる。CRMツールを用セミナー 【ランドスケイプ/インフォテリア】  

開催日 6月22日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

インサイドセールスとは、営業部門に見込客を引き渡す前の一連のマーケティングプロセスです。インサイドセールスのコツ/ポイントは「売り込まないこと」「有益な情報を提…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

CRM/CRMが解る!「CRMスイート」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「CRM/CRMが解る!「CRMスイート」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30000714


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ