この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
利用者だけがわかる使い勝手を総まとめ!「IPS 掲載日:2004/05/17

情報セキュリティ実態調査レポート



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ユーザーの声
1
ネットワーク攻撃の現状
2
IPSの基本
1
IPSの選び方
2
製品カタログ
1
情報セキュリティ実態調査レポート
 
INDEX


ユーザーの声
利用者だけがわかる使い勝手を総まとめ!
ユーザーの声

 キーマンズネットでは、2004年3月19日(金)〜3月26日(金)の間、キーマンズネット会員に対して情報システムのセキュリティに関するアンケートを実施した(有効回答509人)。その主な結果をご紹介しよう。 情報セキュリティ実態調査レポート

1 

情報セキュリティ実態調査レポート



1-1

不正アクセスされているかどうか分からない!


 まず、セキュリティ関連被害の状況について質問したところ、ウイルスやワームへの感染については「あった」と明確に答えた割合が71.0%で1位だったのに対し、不正アクセスについては「表面化しないがあるかもしれない」と答えた割合が「あった」と答えた割合を大きく引き離して1位となった。また、「外部の者による不正アクセス」の場合が43.3%だったのに対し、「内部の者による不正アクセス」の場合には61.4%と高く、不正アクセスに関しては、その被害状況を正確につかめていない現実が浮き彫りになっている。



…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

IPS/セキュリティの新常識!「IPS」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IPS」関連情報をランダムに表示しています。

IPS」関連の製品

エンドポイントセキュリティに投資すべき理由、ウイルス対策ソフトとの違いとは 【日立システムズ】 改ざん検知・瞬間復旧ソリューション WebARGUS(ウェブアルゴス) 【デジタル・インフォメーション・テクノロジー】 クラウド型WAF「攻撃遮断くん」 【サイバーセキュリティクラウド】
アンチウイルス IPS WAF
エンドポイントセキュリティに投資すべき理由、ウイルス対策ソフトとの違いとは Webサイトを常時監視し、サイバー攻撃・標的型攻撃によって万一改ざんされても、瞬時にそれを検知して1秒未満で元通りに自動修復できるセキュリティ対策ソフト。 個人情報流出、DDoS攻撃、Web改ざんなどの攻撃からWebサイト、Webサーバを保護する国産のクラウド型WAF。導入後の運用も全て任せることができる。

IPS」関連の特集


対サイバー兵器として1億7850万円もの資金が投じられ作り上げられた防衛省のシステムとはどんなものか…



企業に不必要なアプリケーションも最新の技術で簡単にファイアウォールを飛び越えるようになる中、解決策と…



タブレットなど新たなネット接続デバイスの普及に伴って、Webサーバへのトラフィックが急増する中、注目…


「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IPS/セキュリティの新常識!「IPS」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IPS/セキュリティの新常識!「IPS」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30000706


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > IPS > IPSのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ