この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
利用者だけがわかる使い勝手を総まとめ!「IPS 掲載日:2004/05/17

情報セキュリティ実態調査レポート



1:基礎講座 2:選び方講座 3:ユーザーの声
1
ネットワーク攻撃の現状
2
IPSの基本
1
IPSの選び方
2
製品カタログ
1
情報セキュリティ実態調査レポート
 
INDEX


ユーザーの声
利用者だけがわかる使い勝手を総まとめ!
ユーザーの声

 キーマンズネットでは、2004年3月19日(金)〜3月26日(金)の間、キーマンズネット会員に対して情報システムのセキュリティに関するアンケートを実施した(有効回答509人)。その主な結果をご紹介しよう。 情報セキュリティ実態調査レポート

1 

情報セキュリティ実態調査レポート



1-1

不正アクセスされているかどうか分からない!


 まず、セキュリティ関連被害の状況について質問したところ、ウイルスやワームへの感染については「あった」と明確に答えた割合が71.0%で1位だったのに対し、不正アクセスについては「表面化しないがあるかもしれない」と答えた割合が「あった」と答えた割合を大きく引き離して1位となった。また、「外部の者による不正アクセス」の場合が43.3%だったのに対し、「内部の者による不正アクセス」の場合には61.4%と高く、不正アクセスに関しては、その被害状況を正確につかめていない現実が浮き彫りになっている。



…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

IPS/セキュリティの新常識!「IPS」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IPS」関連情報をランダムに表示しています。

IPS」関連の製品

膨大なセキュリティ製品の運用管理はもう限界、高度な対策を手短に実現するには 【シスコシステムズ+他】 標的型攻撃は「出口対策」で防ぐ、端末のデータ可視化が迅速な対応を可能に 【クロス・ヘッド】 NextGen Firewall Fシリーズ(旧 NextG Firewall) 【バラクーダネットワークスジャパン】
アンチウイルス 検疫 ファイアウォール
セキュリティ対策に取り組む企業のIT担当者は「運用の複雑化」という課題に直面している。「エンドポイントセキュリティの対策」で負担を軽減する良い手はないだろうか。 標的型攻撃は「出口対策」で防ぐ、端末のデータ可視化が迅速な対応を可能に UTM同等の多彩なセキュリティ機能を搭載した次世代ファイアウォール。
L7アプリケーションコントロール機能を備え、アプリケーションレベルの脅威も遮断。

IPS」関連の特集


Webサイトを閲覧したら知らぬ間にウイルスに感染していた…。そんな困ったケースが増加中!従業員と社内…



 仮想化はクラウド・コンピューティングを発展させる基盤技術であり、データセンタを統合しITの運用を効…



近年、IPv6が徐々に普及してきています。IPv6でのヘッダやIPアドレスの仕組み、IPv4との違い…


IPS」関連のセミナー

再生医療産業の最新動向と新規ビジネス 【ビジネスインテリジェンスネットワーク/エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所】  

開催日 5月25日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 2万8080円(税込)

京都大学の山中伸弥教授のiPS細胞のノーベル賞受賞に伴い、再生医療が市場としても治療行為としても大きくクローズアップされるようになった。この動きに伴い、再生医療…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IPS/セキュリティの新常識!「IPS」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IPS/セキュリティの新常識!「IPS」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30000706


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > IPS > IPSのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ