この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
これさえ読めば基本はカンペキ!「広域イーサネット 掲載日:2004/03/29

広域イーサネット



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
広域イーサネットとは
2
広域イーサネットで利用できる付加サービス
3
広域イーサネットの現在
4
広域イーサネットが選ばれるワケ
1
広域イーサネット導入の注意事項
2
広域イーサネット製品カタログ
1
広域イーサネット シェア情報
 
INDEX


基礎講座
これさえ読めば基本はカンペキ!
基礎講座

 現在、新型WANサービスで多くのシェアを占めているのはIP-VPNだが、最近はレイヤー2で柔軟にネットワークを構築でき、既存機器も活かせる広域イーサネットにも大きな注目が集まっている。それというのも、以前は少なかったアクセス回線が拡充され、IP-VPNと肩を並べる程の選択肢が提供されてきているからだ。今回は最近の動向を中心に、広域イーサネットのメリットを再確認してみよう。 広域イーサネット

1 

広域イーサネットとは


  まずは、IP-VPNとの比較も交えながら、広域イーサネットの基本的な仕組みを見ていこう。



1-1

「網接続型」のネットワーク


 これはIP-VPNと共通の特徴だが、広域イーサネットは拠点ごとに通信事業者の網に接続する網接続型のWANサービスだ。専用線の場合、通信したい拠点ごとに回線を接続する必要があり、小さい変更でもネットワーク全体の見直しが発生することが、しばしばあった。しかし、網接続型のWANサービスで新たに拠点を追加する場合は、拠点と通信事業者の網を接続すればいいので、拠点の増減が容易だ。
 従来より利用されているフレームリレー/セルリレーも網接続型のWANサービスだが、接続先の端末をあらかじめ固定するPVC(Permanent Virtual Circuit:相手固定接続)であるため、柔軟なネットワーク構築は難しい。


図1 専用線/広域イーサネットのネットワーク形態の比較
図1 専用線/広域イーサネットのネットワーク形態の比較
資料提供:パワードコム

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

広域イーサネット/広域イーサネット」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「広域イーサネット」関連情報をランダムに表示しています。

広域イーサネット」関連の製品

ハイブリッドクラウドの多過ぎる課題を解決 VMware on IBM Cloud 【日本アイ・ビー・エム株式会社】
IaaS/PaaS
課題だらけハイブリッドクラウド 見事解決したIBM Cloudの真価

広域イーサネット」関連の特集


IT担当者574人に「インターネットVPNに関するアンケート」を実施!利用用途や選定時の重要ポイント…



2012年度、196億円と見込まれる同市場。今後、クラウドの利用に併せた需要獲得などが必要と見られる…



2009年度の市場が、数量で28万400回線、前年比6.9%増だった「広域イーサネットサービス」。同…


「広域イーサネット」関連の特集


リプレイスや既存ユーザの拠点追加などの需要獲得により拡大している「広域イーサネットサービス」シェア情…



2013年度、2817億円となる見込みの同市場。今後も、スタンダード型中心で推移していくと見られる中…



2014年度は数量ベース45万回線、金額ベース2889億円と見込まれた広域イーサネットサービス市場。…


「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

広域イーサネット/広域イーサネット」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「広域イーサネット/広域イーサネット」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30000659


IT・IT製品TOP > 通信サービス > 広域イーサネット > 広域イーサネットのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ