この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


 運用コストを減らすワザ50(基礎)

掲載日:2004/03/19
 ウイルス対策

 ネットワークを活用する企業でファイアウオールとウイルス対策ツールを装備していないケースは今では考えられなくなった。ネットワークに潜在する「脅威」の存在とその恐ろしさは一般に広く認知されるようになり、さまざまな対策がとられているはずだが、それでもウイルス感染事件は後を絶たない。今回は、なぜ対策していても感染が起きるのか、またそのためのコスト効果の高い対策について考えてみる。 ウイルス対策イメージ

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ウイルス対策/また感染?ウイルス対策の落とし穴」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ウイルス対策」関連情報をランダムに表示しています。

ウイルス対策」関連の製品

これからのインフラ構築の“新標準”、「高セキュリティHCI」を解剖する 【トレンドマイクロ株式会社】 マルチOS対応 検疫アプライアンス QuOLA@Adapter 【エイチ・シー・ネットワークス】 リモートアクセスサービス OneOffice スマートコネクト 【TOKAIコミュニケーションズ】
その他エンドポイントセキュリティ関連 検疫 リモートアクセス
インフラの俊敏性を最大限に引き出す「高セキュリティHCI」とは 検疫に特化したアプライアンス製品。
必要なときに検疫プログラムをダウンロード・実行でき、持込み環境にも対応。
OSやネットワークごとに検疫内容を細かく指定できる。
インターネットを使って、社外のモバイルPCやタブレットから、
オフィス内PCを遠隔操作する、日額従量課金制のリモートアクセスサービス。

ウイルス対策」関連の特集


企業で管理できているソフトウェアは全体の3〜5%程度…。膨大なソフトウェアを適切に管理するためにIT…



 2008年からの景気後退にともない、企業のセキュリティ対策への投資は抑制される傾向にあるようだが、…



パソコンのOSからアプリケーションなど全ての情報をネットワーク経由で巨大ストレージに集約する仕組みが…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

会員登録(無料)・ログインはこちらから

ウイルス対策/また感染?ウイルス対策の落とし穴」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ウイルス対策/また感染?ウイルス対策の落とし穴」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30000610


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ