この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「ファイアウオール 掲載日:2004/03/15

ファイアウオール/VPNアプライアンス



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
まずはおさらい!ファイアウオール/VPNの機能
2
ファイアウオール/VPNアプライアンスの特徴
1
ファイアウオール/VPNアプライアンスの選び方
2
ファイアウオール/VPNアプライアンス製品カタログ
1
ファイアウオール/VPNアプライアンス製品シェア情報
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 ファイアウオール/VPNアプライアンスの機能や利用するメリットについては基礎講座で述べた。以下では、多くのメーカーから販売されているファイアウオール/VPNアプライアンス製品からどのような基準で製品を選択したらよいかのポイントを述べるとともに、主な製品のカタログをまとめることにする。
 また、ファイアウオール/VPNアプライアンス製品のシェア情報を掲載するので、製品選びの参考にしてほしい。
ファイアウオール/VPNアプライアンス

1 

ファイアウオール/VPNアプライアンスの選び方


 ファイアウオール/VPNアプライアンス製品に求められるものとしては、3つの観点があると考えられる。すなわち「安全性」「パフォーマンス」「利便性」である。この3つの観点からファイアウオール/VPNアプライアンス製品の選び方をまとめることにする。



1-1

「安全性」の指標となるEAL(Evaluation Assurance Level)


 ファイアウオール/VPN製品の情報を集めてみると、各メーカーごとに安全性を訴求しており、目移りしてしまうことはないだろうか。こうした場合には、EALの評価を見るとよい。EALは「評価保証レベル」と訳され、安全性の程度の指標となるものだ。
 EALは、Common Criteria(コモンクライテリア)という、情報システムやそれを構成するハードウエア/ソフトウエアについて、目標となるセキュリティ保証レベルを評価基準に基づいて評価、認証し公開する国際規格の1つとして定義されるものであり、その信頼性は高い。現在19ヶ国が加盟しており、日本も2003年 10月に加盟している。導入する製品をいくつかに絞り込んだ後、安全性をもっとも重視する場合には有用な判断基準となるだろう。
 加盟各国のサイトが存在するが、メインとなるサイトは英文のドキュメントが公開されているため、英文を読み取るのがつらいという場合には、独立行政法人情報処理推進機構のサイト( http://www.ipa.go.jp )にアクセスするとよいだろう。Common Criteriaバージョン2.1を翻訳したものが、PDFファイルとして提供されている。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ファイアウオール/ファイアウオール/VPNアプライアンス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイアウオール」関連情報をランダムに表示しています。

ファイアウオール」関連の製品

仮想サーバ基盤サービス EINS/SPS 【インテック】 Barracuda Web Application Firewall 【バラクーダネットワークスジャパン】 オンプレミスと同じように安定かつ安全に運用できるクラウド導入 【F5ネットワークスジャパン】
IaaS/PaaS WAF 統合運用管理
ビジネス利用に適した信頼性/柔軟性の高い仮想サーバ基盤サービス。専門スタッフによるマネジメント型とユーザ自ら自由な構築ができるセルフサービス型を選択できる。 ファイアウォールやIDS/IPSで保護できない、Webサイトへの外部からの不正アクセスを防御。SQLインジェクションやXSSなどによる顧客情報流出やWebサービス停止を確実に防止 企業のマルチクラウド導入が急速に進んでいる。しかし、その導入では正常に動いていたオンプレミスとどれだけ同じように安定かつ安全に運用できるかが管理者の悩みとなる。

ファイアウオール」関連の特集


気がつかぬ間に企業システムに忍び込み、情報を盗み出す脅威が増殖中。複合的な攻撃を行うウイルスの実態に…



USBメモリに起因するウイルス感染事故が企業で多発。感染手法とふるまい、そして感染しないための対策を…



48%の中堅中小企業が標的型攻撃の対象になっている。対策には、外部からの侵入を防ぐ「入口対策」と、内…


ファイアウオール」関連のセミナー

ランサムウェアやビジネスメール詐欺への最適な対策とは? 【テクマトリックス/日本プルーフポイント】 締切間近 

開催日 12月9日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

90%以上の標的型攻撃はメールがきっかけとなっていることは周知の事実です。実際の被害は企業規模や地域に関係なく起きています。攻撃者は、取引先や同僚を装う巧みな文…

Alfresco最新バージョン5.1のご紹介 【主催:ヴィセント/協力:オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 12月8日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

【本セミナーの特徴】・Alfrescoの最新バージョン 5.1 について、新機能を中心に解説します。【対象者】・Alfrescoに感心のあるエンジニア、マネージ…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ファイアウオール/ファイアウオール/VPNアプライアンス」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ファイアウオール/ファイアウオール/VPNアプライアンス」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30000608


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > ファイアウォール > ファイアウォールのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ