この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


 運用コストを減らすワザ50(基礎) 掲載日:2004/02/20
 Linuxのコスト削減効果を探る

 サーバー用OSとしてUNIX、Windowsと並ぶ第三の選択肢となりはじめたLinux。その実力は広く認められ、コスト削減の切り札のように言われることも少なくない。ところが日本企業での導入はまだ本格化しておらず、ビジネス利用への不安の声も聞く。果たしていま、Linuxはどこまで成長しているのか、またビジネス利用に際しては何が課題なのか、さらに本当にコスト削減効果があるのかを、今回は考えていく。 Linuxのコスト削減効果を探るイメージ



日本企業でのLinux導入の現状
 ガートナー ジャパンの調査によると,日本企業でのLinuxの導入状況は図1のとおりで、年々導入件数が増えている。昨年には導入企業が30%を超えており,今後も年に10%程度を上積みする勢いで増えていく見込みだという。

図1 日本企業のLinux導入状況の推移
図1 日本企業のLinux導入状況の推移
(資料提供:ガートナー ジャパン ITデマンド調査室)

 一見すれば順風に吹かれて伸び続けているようだが、実はアメリカでは格段に導入が進んでいる。国際的なIT有力企業が商用Linuxディストリビューターに出資したことに始まる一種のLinuxブームが到来してからすでに5〜6年が経過しているが、この間にLinuxがアメリカでは大きく伸び、日本ではそれほどでないのはなぜだろうか。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

Linux/「Linux」のコスト削減効果を探る」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Linux」関連情報をランダムに表示しています。

Linux」関連の製品

マルチOS対応 検疫アプライアンス QuOLA@Adapter 【エイチ・シー・ネットワークス】 ITサービス管理ソフトウェア WebSAM IT Process Management 【NEC】 オープンソースCMS「Drupal」導入サービス 【デジタルサーカス】
検疫 サービスデスク CMS
検疫に特化したアプライアンス製品。
必要なときに検疫プログラムをダウンロード・実行でき、持込み環境にも対応。
OSやネットワークごとに検疫内容を細かく指定できる。
システム運用で起こる日々の事象を、ITILに基づき管理し、運用の効率化と品質向上を実現するITサービス管理ソフトウェア。ITサービス管理プロセスの効率的な運用を支援。 コンテンツ管理、会員管理、キーワード検索、RSS配信など豊富な機能を搭載しつつ、誰でも無料で利用可能なCMS「Drupal」を豊富な経験を持つエンジニア/デザイナーが支援。

Linux」関連の特集


64ビット環境を必要とする高度なアプリケーションが増えてきました。今回は、64ビットCPUと対応ソフ…



 今回は「セキュアOS」がどうやって、よりセキュリティの高い状態を実現するのか、その原理について解説…



一般企業はもちろん、学校や官公庁など様々なシーンで大活躍「シンクライアント」。基礎から最新動向まで徹…


Linux」関連のセミナー

どうやる?特権ID利用履歴の監査 【ゾーホージャパン/フェス】 注目 

開催日 9月10日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

WindowsのAdministrator、Linux/Unixのroot、Active Directoryのドメイン管理者アカウント等、高権限を有する特権ID…

今年度こそ着手!特権ID管理の「実施項目」を具体例で解説 【ゾーホージャパン/フェス】  

開催日 9月20日(木)   開催地 神奈川県   参加費 無料

WindowsのAdministrator、Linux/Unixのroot、Active Directoryのドメイン管理者アカウント等、高権限を有する特権ID…

DNS基礎 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 10月2日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 5000円(税込)

●概要: DNSは、 インターネット上でドメイン名を管理・運用するために開発されたシステムであり、 現在では、インターネットを利用する時に必要不可欠なシステムの…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

会員登録(無料)・ログインはこちらから

Linux/「Linux」のコスト削減効果を探る」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Linux/「Linux」のコスト削減効果を探る」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30000598


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ