第28回 拡張し続けるLAN 支え続けるスイッチ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワーク早わかり講座
連載第28回 高速化するLANを学ぶ! 掲載日:2003/12/24
拡張し続けるLAN 支え続けるスイッチ

 今回は、バックボーンやWANなどの広域部分においても利用されるようになってきたLANのメカニズムについて見てみよう。現在、LAN規格はさらなる高速化が進み、FDDIやギガビットイーサネットなどの規格が登場してきた。特に、ギガビットイーサネットはさらなる高速化が予想される。また、イーサネットによる広域ネットワーク(広域イーサネット)のセキュリティを確保するVLANや、広域イーサネットの構造要素であるギガビットスイッチについても理解を深めておきたい。 拡張し続けるLAN 支え続けるスイッチ

↓ 高速ネットワークの必要性
↓ 高速化が加速するLAN規格
↓ ギガビット対応のスイッチ


高速ネットワークの必要性

広がるLANメカニズムの利用価値
前回の講座では、ひと昔前の10Mbps LANから現在の100BASE-TXのファーストイーサネット、さらには急速に普及しつつある無線LANについて学んだ。LANの規格は、年々高速となるとともに、ワイヤレスで構成されつつあることがご理解いただけたと思う。
 ご存知のとおり、LANのプロトコルは、物理層ならびにデータリンク層によって実現しているが、伝送メカニズムがシンプルであり、高速な伝送を実現することができる。 また、メカニズムがシンプルなことから、ネットワークを構築する際に用いられるハブやスイッチなどの通信機器は、比較的安価で購入することができる。
 これらの要因から、当初は限られた領域に敷設されるネットワークを対象として規格化されたものが、前回の講座で学んだLAN規格であった。
 しかし昨今では、LANを超えた領域においても、LANのメカニズムが利用されるよ うになってきている。それはバックボーンはもとより、WANなどの部分にまで及んでいる。

バックボーンとは
  バックボーン(Backbone)とは、大規模なLANにおける基幹的役割を果たすネットワーク部を指すことから、基幹ネットワークとも呼ばれている。また、LANのみならず大規模ネットワーク同士を接続する部分もバックボーンと呼ばれている。
  昨今、ネットワークが急速に高速化してきていることについて各所でふれてきているが、LANなどそれぞれの部分において高速化が進んでも、それらを相互接続するバッ クボーンネットワーク部が、それ以上の高速化を実現していなければ、流れる血液の量が何倍も増大しているのにもかかわらず、動脈や静脈部分が細いままの状態と同様であり、ボトルネックが発生してネットワークがうまく機能しない。
  このため、バックボーンにおいても、十分に耐えうるだけの通信速度を実現するLAN規格が登場することとなったわけだ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

拡張し続けるLAN/第28回 拡張し続けるLAN 支え続けるスイッチ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「拡張し続けるLAN」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワークスイッチ」関連の製品

Apresia15000シリーズ 【日立金属】 Netwiserシリーズ IPv6/IPv4トランスレーター 【セイコーソリューションズ】 DMM.comの多彩なサービスを支えるネットワーク製品とは? 【ジュニパーネットワークス】
ネットワークスイッチ ネットワークスイッチ ネットワークスイッチ
10Gバックボーンネットワークを実現する大容量スイッチ。大規模エンタープライズ向けのコアスイッチで、データセンタでのストレージI/O統合、仮想スイッチとしても利用可能 IPv6/IPv4ネットワーク間の相互通信を実現するコンパクトかつ高信頼のアプライアンス製品。ネットワーク形態にあわせ柔軟な導入が可能。 つぎはぎ状態で複雑化したネットワーク――DMMが下した決断とは

「ネットワークスイッチ」関連の特集


ネットワークの基礎中のキソ「L2スイッチ」の機能を、あの懐かしきリピータやブリッジから紐解きます。驚…



日本の政党や官庁、企業も狙われた!日韓のハクティビズムとサイバー攻撃の事例から学ぶ、標的型攻撃への“…



ビジネスのライフラインであるネットワークの信頼度を高めるには冗長構成が必要。その手法と、重要な注意点…


「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

拡張し続けるLAN/第28回 拡張し続けるLAN 支え続けるスイッチ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「拡張し続けるLAN/第28回 拡張し続けるLAN 支え続けるスイッチ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30000555


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ネットワークスイッチ > ネットワークスイッチのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ